コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

食い気味な返事は嫌われる…会話上手な“間の取り方”は?

コミュニケーション

2021.01.31

“間の取り方”はお笑い芸人が参考になる!?

コミュニケーションにおいて重要な役割がある“間”。適切な間の取り方をマスターしたいところですが、できれば参考になるモデルがいるとありがたいですよね。実は株式会社アタックス・セールス・アソシエイツは、以前「『売れる営業になりそうな有名人』に関する調査」の結果を公開。話し上手な芸能人が多数選ばれているので、参考にする人を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

お笑い部門で第1位に輝いたのは「明石家さんま」。「売れる営業になりそう」と思った理由を見ていくと、「話し上手(52.55%)」が最も多い結果に。一方で「聞き上手」が最も高かったのは、全体で5位の「粗品(霜降り明星)」でした。話す&聞く時の“間”を極めたい人は、明石家さんまさんと粗品さんを参考にするといいかもしれません。

 

気をつけるポイントが数多くあげられた“間の取り方”。話す相手によって“間の使い分け”ができるようになりたいものですね。

 

文/古山翔

参照/株式会社アタックス・セールス・アソシエイツ「『売れる営業になりそうな有名人』に関する調査」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000044141.html

2 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る