コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

歳の差ママ友と上手に付き合えないあなたの心の中の一線

コミュニケーション

2020.06.19

年上ママ友と上手につき合えないのは“一線を引いてる”から?

年上ママ友とのつき合い方で悩む人が多い中、反対に周りが年下のママだらけだという女性も。現在40代の女性は、「子どもの通う幼稚園でいつも年下のお母さんたちと会うけど、軽い挨拶くらいしか返していない。確かに新しいママ友はできないけど、変なストレスを抱えないから楽」と極力“関係を持たない”ことを明かしています。

 

また、「相手が何歳であろうと礼節をわきまえるだけ。気まずい沈黙が続いても失礼になるわけじゃない」「私はとりあえず子どもの話だけをして他の話題は一切振らないですね。子ども以外の話題は向こうから振ってくれたりします」と割り切るママも多いようです。

 

他にも、年上のママ友と上手くつき合えない女性に対してアドバイスを送る人が。年の差ママ友と仲が良いという女性は、「恐らくですが、ママ友に多くを求めすぎなのかもしれませんね。趣味の仲間や普通の友達とは違うので、ある程度は割り切ることが大切です」「年の差のせいで一線を引いてしまうのでは? こちらが身構えなければ普通に楽しく会話できますよ」といったコメントを残していました。

 

年齢が離れているのをプラスととるか、マイナスと捉えるかは人それぞれ。たとえママ友と年齢差があったとしても、一緒にいて楽しいなら仲良くしていきたいですね。

 

関連記事:歳の差〝わずかひと回り〟年齢が近い姑「姉妹みたい」でうらやましすぎる!

 

文/内田裕子

2 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る