注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

LINEを既読無視する人のあまりに消極的な言い訳

コミュニケーション

2019.09.26

LINEを利用する上で、便利な機能の1つが「既読機能」。相手がメッセージを見てくれたかを確認できますが、「既読がついているのに返信がこない」と悩む人も少なくありません。ネット上では、返信の遅さに困惑する声が続出しています。

 

返信がないのにSNSは更新してる!?


以前Aさんは友人に、「今度皆で集まりたいんだけど何日が空いてる?」とLINEで質問。しかし数日経ってから返事がきたため、場所や日時を決める段取りが遅れてしまったそうです。「お店の予約とかなるべく早く取りたかったのに、返事が遅くて非常に困ったことがある。どうすれば早く返信してもらえるのかな?」と悩みを打ち明けていました。

 

Aさんと同様のケースで悩まされた人たちからは、「大事な件ですぐ返事してもらいたい時、しばらく連絡がないと嫌われてるのか不安になってくる」「返信がないのに、SNSとかは更新されてるのを見るとイラっとする」といった声が相次いでいます。

 

日時を決める際の返信が遅い理由として、「日にちとか予定がわかってから返そうとしたんじゃない?」「単純に優先順位が低くて返事が遅れたのかも」「返しづらいメッセージだったら、返事も面倒だし後回しにすると思う」など様々な推測が。

 

大事な用件は電話でするべき?


既読無視されてしまうのには何か原因があるのでしょうか? 既読無視してしまう人たちの声を見ていくと、「あとで返信しようと思っても、トークが下の方にいって忘れちゃうんだよね」「グループLINEで返事の遅い人がいると、『自分もまだ返信しなくて大丈夫』と感じてしまう」「参加したくない時は断るのも億劫だし、無視すれば自動で不参加になる気がして…」といった理由があげられていました。

 

一方で、「そもそも既読にすらならない!」というパターンも。「一向に既読にならない夫に対して、今何をしてるのか気になってしょうがない」「未読無視はメッセージを見ることすらしていない状態なので、結構ヘコみます」「普段レスポンスの早い人が、未読のままだと心配になる」など、「既読機能」が“悩みのタネ”になっている人が多く見られました。

 

返事の遅い人から少しでも早くレスポンスをもらうための対策として、「大事な用件がある時はグループLINEじゃなく、個別でメッセージを送ってみて。それでも返事がこない場合は電話で話すべき」「メッセージを見過ごしてる可能性も考えて、追加でスタンプを送信するといいよ」「『〇日までに返事してほしい』と期日を伝えたり、共通の友人がいればその人にも催促してもらうことが大切」といったアドバイスが寄せられています。

 

興味がない相手はスルーしたくなる!?


メッセージを受け取った際は返信するのが一般的なマナーですが、“返すのが面倒”だと思う時もありますよね。ではどのような瞬間に、相手からのメッセージをスルーしたくなるのでしょうか? 株式会社エムスタイルは、以前「スルーしたくなるメッセージ」に関するアンケート調査を実施。428名の女性を対象に、“どんな時に一番スルーしたくなるか”を質問しました。

 

結果を見ていくと、最も多かった回答は「興味がない相手の時」で36%。他にも、「寝る直前・深夜(18%)」「仕事・バイト中(14%)」「気が乗らない時(14%)」「体調が悪い時(9%)」などがランクインしています。

 

同調査では、“友達からのメッセージで一番スルーしたくなる内容”についてもリサーチ。「『今〇〇してる』と実況」が35%と高い割合を占める一方で、「結論が出ている相談(9%)」「返信の催促(5%)」と答える人もいました。そこで“スルーしたくなった時の対処法”をたずねると「素直にスルーする」が35%、「スタンプだけ送る」「時間をおいて返信する」が23%という結果に。

 

送るタイミングや相手の状況によっても、返事が戻ってくるスピードは変わるのかもしれませんね。

 

文/長谷部ひとみ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る