注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「美魔女=おばさん?」褒め言葉として素直に受け取れない40代の私

コミュニケーション

2019.08.28

歳を重ねても美しい女性を表す「美魔女」というワード。誉め言葉のように思えますが、人によっては「おばさん扱いされてる…」と捉えてしまうようです。そこで今回は、ネット上に寄せられた“美魔女発言に対する正直な気持ち”をピックアップしてみました。

 

“美魔女”発言にモヤモヤする人が続出!?


事の発端は、“アラフォー女性”からの「年齢を言った時に『美魔女ですねー』と反応されるのが嫌だ」「遠回しでおばさんと言われているような気がする」というコメント。彼女のお悩みに対しては、同世代女性からの反響が相次いでいます。「美魔女=おばさん」と感じている人は多いようで、「褒めているつもりかもしれないけど、バカにされた気分」「魔女って響きが印象悪い」といった声も多数上がっていました。

 

しかしネット上の声を見ていると、悪気があって“美魔女”発言をしている訳ではなさそう。「『キレイですね』だと普通だからあえて『美魔女』って伝えてるのに…」「大人な雰囲気と美しさの両方ある人にだけ美魔女と言ってる。全くバカにはしていません」との主張も見られました。素直に「美魔女」を誉め言葉として使っている人は割と多いようです。

 

もちろん、「美魔女」と言われて純粋に喜んでいる人も。「普段から美容を意識しているので、美魔女と言われたら普通に嬉しいけどな」「テレビとかで“美魔女”といわれる女性ってキレイじゃない? だから最高の誉め言葉だと思う」という意見も寄せられています。

 

美魔女と言われたら素直に喜ぶべき!?


“美魔女”に対して様々な意見が上がっている中で、「そもそも“美魔女”はアラフォーからアラフィフを対象にした誉め言葉だよね」「だから“年齢よりも若く見える”と解釈すればいいのでは?」といった声も少なくありません。「美魔女は年齢の割に“手入れがしっかりされてる女性”ってこと」「『綺麗』はパッと見た時の印象です。『美魔女』の場合は、年齢まで含めた上での感想というイメージです」などの意見も。

 

“年齢を考慮した上での誉め言葉”に対しては共感の声が続出。「30代なのに美魔女って言われてなんかしっくりこなかった」「30から35くらいの人に美魔女と褒めるのは逆に失礼。40代以降の女性に使うべきワードだと思う」との指摘も上がっています。

 

外見を褒められたケースは、他にも「『宝塚の女優みたいですね』と言われて反応に困った」「同性からイケメンって何度も褒められたけど、喜んでいいのかな?」という声も。

 

「決まってるね」「さすが!」は誉め言葉としてNGなの?


褒めたつもりでも、場合によっては“美魔女”のように「それっていい意味なの?」と感じるケースもチラホラ。ネット上には、とある女性からの「同僚とプライベートに会った時に私の服装を見て、『今日は決まってるね』と言われました」「“いつもダサい”と言われているようでモヤモヤ」とのコメントが寄せられています。

 

彼女の不満には共感者が多く、「私も同じく『決まってる』と言われて、素直に喜べなかったです」「私服OKの職場なんだけど、たまにオシャレしていくと『決めてるね』ってたくさんの人から反応される。恥ずかしいからオシャレするのが嫌になった」という経験談が。

 

もうひとつ、“微妙な誉め言葉”として注目されたワードが「さすが」でした。「なんかとりあえず言われている感じがする」「何をもってして『さすが』なのかわからない。ちょっとバカにされてるのかなって思うから使わない方がいいかも」「『さすが』と褒めるのがクセの後輩に注意した」などの声も。

 

相手の外見を褒める際は、慎重に言葉を選んだ方がいいかもしれませんね。

 

文/河井奈津

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る