コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ママ友に軽~く聞いた「夫婦のなれそめ」言いづらい〝事情〟で気まずい空気!!

コミュニケーション

2020.04.21

親しくないと分からない〝正解〟(美穂さん/28歳/栄養士)

 

iStock.com/metamorworks

 

もともと人づき合いが苦手な私。数少ないママ友ができ、ご飯に行くことになったとき「なんとか楽しい時間にしたい」という思いが裏目に出てしまったんです。私もママ友もどちらかというと寡黙なタイプ。ところどころ沈黙が流れる瞬間がありました。

「なにか話さないと」「なにかほかに質問ないかな」用意していた質問をすべてし終え、あせった私が振り絞ったのは「旦那さんとはどこで出会われたんです?」でした…俗に言う「恋バナ」というか。

(これなら盛り上がるでしょ、よくやった私!)心の中でガッツポーズをしていたのもつかの間、ママ友の怪訝な表情に気づきました「どうしたの?」と聞くと「実は私たち、出会い系サイトで知り合ったんです。本当のことは親にも言ってなくて…」。

背中に冷や汗が流れるのを感じました。どう答えたらいいんだ。驚くのが正解なのか。「いまどきそんなの普通ですよ!」と声をかけるのが正解なのか。この手の返事の正解は「本人がどう思っているか」によって大きく左右されます。

まだつき合いも浅く、正解が分からないまま、その日のランチ会はお互い気まずい空気を漂わせて終わりました。夫婦の話は、よほど親しくなってから聞くべきだった…きっと私はこの日の質問を、一生後悔すると思います。

 

 

>>NEXT さんざん悪口を言った後で…

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る