コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

どうでもいいのに超長い「ママ友の立ち話」を無難に切り上げる方法

コミュニケーション

2019.07.31

いったん話し始めると、なかなか終わらないし、話を切るタイミングも難しい…おしゃべりなママ友に困っている人は多いと思います。「今日はもう切り上げたい!」と思ったとき、ママたちはどうやって切り抜けているのでしょう? 先輩ママに聞きました。

 

 

■定時に鳴る通知音(美子さん/31/飲食店勤務)

iStock.com/Deagreez

保育園バスの見送りで、グズる息子以上にやっかいなのが、あるママ友のマシンガントーク。バスが来る前から行った後まで、ず~っとしゃべってるんです。その内容だって、いま話さなくてもいいようなことばかり。

私は働いているので、早出のときは強引に「仕事なんでお先に!」と切り上げていますが、遅番や休みの日はそうもいかず。仕事だと切り上げたのに、まだ家にいるのがバレたらどうしよう、なんて考えてしまいます。

そこで旦那には、「無事に会社についたらLINEしてね!」とお願いしてあります。旦那の安全を気遣って…というのは表向きの理由。実はこれは、ママ友のマシンガントーク防止対策のためなんです。

たいてい決まった時間に通知音が鳴るので「あ、ごめん。今日約束があるんだった!」などと言って、自然に切り上げることができます。この方法で今のところ問題もなく、円滑に立ち話を切り上げることができていますよ。

■話す前に予定を伝える(亜美さん/30/事務員)

iStock.com/AntonioGuillem

近所のママ友に、「おしゃべりが長い」と評判の人がいます。彼女には3歳の息子さんがいて、わが家にも3歳の息子と1歳の娘がいるので、よく声をかけられるんです。もちろん、悪い人ではありませんし、余裕があればお相手してもいいんですが…。

平気で1時間近く、場合によっては2時間近くもおしゃべりにつき合わされてしまうのが、悩みの種なんです。そのことを旦那に相談すると、「話す前に『○時には出かけるんですよ~』とか言っておけば?」とアドバイスをもらいました。

なるほど。確かにそれなら、少なくとも時間までには切り上げてくれそうです。さっそく試してみたところ、さすがの彼女も時間を気にしながら話してくれるようになりました! 

自分勝手な人ではなく、ただおしゃべりが大好きなだけなんですよね。ただ…予定を伝えたら、本当にその通りに行動しないとややこしいことになりそうなので、それだけは注意してます。

■また別の日に!(春子さん/35/薬剤師)

iStock.com/bernardbodo

週末、子どもを公園に連れて行くと、決まって鉢合わせるママ友がいます。うちは4歳の娘で、そのママ友には3歳の男の子がいます。うちの娘はお姉ちゃん気取りで、子どもたちふたりはとっても仲良し。

もちろんママ同士も仲良し…と言いたいところなんですが、私はこのママ友が少し苦手なんです。というのもこのママ友、「話がめちゃくちゃ長い」んです。楽しい話ならいいんですが、彼女の口から出てくる話といえば…。

「この前うちの息子がね~」で始まる息子自慢か、職場の人間関係や親戚の話…正直、私に関係のないことばかりで「へぇ」「そう」くらいしか言えません。なので、もう切り上げたいと思ったときは「ねぇ今度、予定が合えば駅前のカフェにいってみない? 時間があるときにゆっくり話したいから」というんです。

別の機会を提案することで悪い気にはさせませんし、これから予定があることも伝わります。それをネタに、その場をサッと切り上げることができるようになりました。

iStock.com/AntonioGuillem

おしゃべりは早く切り上げたいけど、悪い印象を与えるとめんどうなことになりますよね。どうでもいい話ほど、切り上げるタイミングが難しいというのもあります。「わたしの話の優先度は低いのね…」と相手に思わせないことが、上手に切り上げるコツのようですよ。お試しあれ。

 

 

ライター:芳野 美穂
ライターとして活動をしながら、保育園と小学生、ふたりの子どものママとして奮闘中。仕事は充実しているものの、旦那の仕事が忙しいため、ほぼワンオペ育児。最近の悩みは、近所に住む姑のノンアポ訪問。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る