注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

子どもに〝キラキラネーム〟をつけたママ友「名前の由来」が斬新すぎ!!

コミュニケーション

2019.06.03

聞きなれない響きに、見なれない当て字…「これってどういう意味があるんだろう?」と、キラキラネームを見て疑問に思ったママたち。思い切ってその子のママに聞いてみたところ、思いもよらぬ由来に、またまたびっくり! 子どものキラキラネームに込められた、壮大かつアツすぎる親の想いに触れた、ママたちのお話です。

 

 

 

■漫画のストーリーだと…ちょっと不吉(由美さん/27/事務員)

Creating comic

iStock.com/mediaphotos

同じ保育園にいる双子の名前が、ちょっと変わっているんです。某人気漫画の主人公とその仲間の名前に、漢字を当てているんです。この名前についてなかなか聞けなかったのですが、先日ついに勇気を出してみました。

「どうしてこの名前をつけたの?」ストレートな私の質問に、「◯◯って漫画知らない?」と聞いてくるママ友。「その漫画は知っているけど、キャラクターの名前をつけたのは何か理由があるの?」と…すると彼女は得意げに、こう話してくれたんです。

「ふたりには、兄弟以上の絆で結ばれて欲しいと思ってね。特にお兄ちゃんには、弟をしっかり守ってほしいの。漫画みたいにね!」そう言って、自分の車を指さす彼女。

車のガラスには「主人公の兄が、弟である主人公を守って死ぬシーン」のステッカーが、でかでかと貼られていました。いやいや、さすがにこれは縁起が悪いのでは…! 命名の由来を知って、さらに引いたのでした。

■いじめられませんように!(優子さん/28/受付)

 Child flying on balloons

iStock.com/Choreograph

ママ友の息子の名前は「〇〇虫」と書きます。読み方は「◯◯むし」ではないので、音を聞いていただけのときは、まさかこう書くとは想像もしていませんでした。

でもわざわざ「虫」を選んだからには、きっと理由があるはず…そう思って、直接聞いてみたんです。すると彼女は(よくぞ聞いてくれました!)と言わんばかりの表情で、名前の由来を教えてくれました。

「〇〇ムシは、常に高いところを目指して最後は太陽に向かって飛び立つ虫でしょ? だから、つねに前向きで上を目指す子になってほしいと思って」。意外にもしっかりした理由があってびっくり。

とはいえ、込められた思いはいくら素晴らしくても…からかわれたりするんじゃ? 小学校に上がったときの、彼の将来がちょっと心配です。

■込めた願いと漢字の意味がミスマッチ(伊織さん/30/パート)

 Ready to go! Close up cropped low angle photo of shoe of female athlete on the starting line of a stadium track, preparing for a run. Sunny spring day

iStock.com/Deagreez

ママ友のお子さんはとても足の速い、あの英雄と同じ名前です。たずねてみると案の定、名前の由来はその陸上選手でした。ご夫婦ともに、学生時代に陸上経験があるとのこと。

「足の速い子になってほしくて」と、嬉しそう話すママ友。その選手と同じユニフォームを着せて撮影した息子の写真や、もうすでに通わせ始めているという陸上教室の写真を見せてくれました。

彼女の気持ちは理解できますが、親の願いに反して子どもが陸上の道を選ばなかったり、走るのが遅かったりしたら大変かもしれないな…と。そんなふうに考えていたとき、もうひとつ気づいたことが。

名前には「留」という字が入っていて。ここで詳細は話せませんが、字面からすると「その場に留まりそう」な意味になる当て字なんです。名前では漢字の意味も重要だと思うのですが…なんだか複雑な気持ちになりました。

Curriculum vitae

iStock.com/paylessimages

 

筆者は仕事で履歴書を見る機会が多くあるのですが、キラキラネームをたびたび目にします。一生懸命考えて「すてきな名前をつけてあげたい」という親の思いは伝わってきますが…読みづらいのは、正直なところありますね(笑)。

 

 

葛西 明
人材派遣及び、人材紹介を行う会社に勤めるサラリーマン。求人募集の文章を書くのが楽しいと感じて以来、ライターとしても活動中。家事が苦手な妻と結婚後、気付けば兼業主夫になっていることが悩み。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る