注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夕食の支度があるのに…長居するママ友、角が立たず帰宅を促すには!?

コミュニケーション

2019.06.01

20190530nagai01

ママ友を家に呼んで会話を楽しむ人は多いはず。しかし家事や育児といった事情で、「そろそろ帰ってほしい」と思うこともありますよね。角を立てずに帰ってもらうには、どうアプローチすればいいのでしょうか?

 

「空気読んで」と思いつつも口には出せない…


2歳児を持つ女性は、「子どもが小さいので、ママ友とゆっくり話したいときは家に来てもらっています」「ですが夕方になっても帰ってくれず、家事がおろそかになってしまうことも…」と打ち明けていました。

 

女性のお悩みを受けて、ネット上では共感の声が続出。「普段はすごく仲がいいけど、帰り際を考えられない人っているよね」「『空気読んで』って思いながらニコニコ話し続けてしまう…」などの声が上がっています。中には「もはや帰らせるのも面倒くさくて、結局一緒に晩御飯を食べちゃう」という人も。

 

帰らせる方法に悩む人が多い一方、「そろそろ帰ってほしい」と率直に言う人も見られました。しかし「『そんないい方しなくても…』と言われてしまいました」「『帰って』と言って以来、なんだか話すのが気まずい」などの経験談も。歯に衣着せぬ物言いは、やはり角が立ちやすいようです。

 

事前に「〇〇時まで」と指定しておくのがベター?


早く帰ってほしいときに「角が立ってしまう行動」は他にも。「招いておきながら『帰って』とは言いづらい。かといって『相手に察してもらおう』と態度に出すのは、社会性が低すぎるのではないでしょうか?」「帰ってほしい雰囲気をかもし出すのが1番ダメ。相槌ばかり打ったり口数を減らすと険悪な雰囲気になる」といった声が見られます。

 

一方、ネット上ではママ友を帰らせるためのアイデアも寄せられていました。「『今日は〇〇時まで大丈夫』って伝えましょう」「『時間大丈夫? ご飯の用意したほうがいいよ』と言うのが自然だと思う」「来てもらっている立場を踏まえると、自分のタイミングで『帰って』とは言いづらい。相手のことを気遣いつつ、さりげなく帰すのが得策じゃないかな?」「最初は家でおしゃべりを楽しんで、途中からカフェやレストランに移動するのもおすすめ」「当日に言い出すのは失礼かもしれない。予定が決まった時点で何時まで大丈夫なのかを伝えるべき」などの対策が。

 

また「空気の読めないママ友は、そもそも家に呼ぶべきではない」「相手の事情をなんとなく察せられないママ友なら、距離を置いたほうがいい気がする」といった意見も根強く上がっていました。

 

ママ友と家で話す人は意外と少ない!?


では実際ママ友同士の関わり方には、どういったものがあるのでしょうか? 「『ママ友』に関するアンケート」(めちゃコミック調べ)によると、「メールやSNSでのやりとり」でコミュニケーションをとる人が1番多いとのこと。次いで「立ち話」「日中に外でランチ、お茶」という回答が上がり、「互いの家でランチ、お茶」は4番目に多い結果でした。

 

同調査ではさらに「ママ友とはどんなことを話しますか?」という質問も投げかけています。ダントツで1位に輝いたのは、「教育・子どもに関する悩み」との回答。また「夫の愚痴」「グルメ・料理」といった話題で盛り上がる人も少なくありません。

 

ちなみに“ママ友とのつき合いで気をつけていること”をアンケートした結果、最も多くあげられたのは「自慢話は控える」との回答です。2位は「プライベートに踏み込まない」、3位が「自分のペースを大事にする」という結果に。お互いの予定や家事などを思いやりながらつき合いたいですね。

 

文/内田裕子

 

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る