2018.09.30

むしろ早く仕事に行きたい!? 仕事より疲れた週末の出来事3選

週末は仕事から解放され、最低限の家事をするだけで、心はリラックスできるはずの日。なのに仕事をしているときよりも、疲れてしまう週末を過ごすママたちもいるのだとか!? 

むしろ早く仕事に行きたいと思ってしまうママたちの本音を聞きました。

好奇心旺盛な息子たちは、いつだってハイリスク(紀子さん / 38 / 飲食店勤務)

shutterstock_241945945

7歳と5歳の息子がいます。元気いっぱい、好奇心も旺盛で、なにをしでかすかわからないというストレスが、いつもあります。旦那も一緒に遊んでくれたり、私が家事をしている間、しっかり見ていてはくれるんですが。そこは触らないだろうとか、その場所には入り込まないだろう、という大人の常識は全く通用しないのが子どもたち。

この前もちょっと目を離した隙に、下の子がおもちゃを飾ろうとしたのか、棚によじ登っていました。危うく落ちて、大ケガをするところでした。外に遊びに行ったときも、上の子が落ちている石を蹴って、駐車してある車にキズをつけてしまい、弁償するハメに

落書き、散らかし、迷子、ケンカ…「なんでそんなことするの!?」という信じられないことが、次から次へと繰り広げられています。

一度しかったことは二度とやらない、そんな聞き分けのよい子どもでもなく、親が思うように都合よく賢くなってくれるわけではありません。

一度したことを、またするのでは…、という気が抜けないストレスもあり、週末は精神的にグッタリしてしまいます。そんな息子たちを幼稚園や学校にお任せできるので、早く仕事に行きたいとまで思ってしまいます。

Chanto