2019.08.20

親なら許せるのに…義父母の子育て介入はありがたいと思えない

育児で悩んだ時は、先輩お母さんや家族からアドバイスをもらう人が多いようです。しかし中には、口出しされてムッとするケースも。そこで今回は、子育てに対する“他人からの口出し”について注目してみましょう。

 

両親や義父母の口出しはOK!?


まず“子育ての口出し”を許せる間柄として、多くあげられていたのが“自分の親や義両親”でした。経験者の声を見てみると、「実母に注意されるなら何だか納得できる」「私より人生を長く経験している義父母の口出しは全然気にならない」「子育てのベテランからアドバイスをもらえるならありがたい」といった意見が。

 

しかし親以外からの口出しになると、不満を覚える人が増えていきます。中でも目についたのが「自分の兄弟や姉妹に指摘されるのは嫌だ」という意見。「お姉ちゃんに子育てについて色々言われたけど、イラっとしてしまった…」「お母さんから指摘された時はすんなり聞けるのに、兄弟から言われると何故か腑に落ちない」という声が寄せられています。

 

続いて「素直に受けつけられない」とのコメントが多かった間柄は、「友人や知人」でした。「先に出産した友達は会うたびに子育ての話をしてくる。アドバイスを求めていないので、正直やめてほしい」「家にきた知人から『おもちゃが古めだから新しくした方がいいよ』って言われた時はムカついたな」などの経験談も。

 

>>NEXT “子育て経験がない人”からの口出しはやめてほしい…

内田裕子

2人の娘と日々奮闘中。東京出身のフリーライター。
子育てや家事をいかに楽しく効率的に行うかを日々考えている。自分が料理教室に通うか、子どもにピアノを習わせるかで悩み中。家事の中では洗濯が好きで、保育園から大量に持ち帰られる洗い物に密かに闘志を燃やしている。