2019.08.19

「子持ちは大変よね」独身を謳歌する小姑の〝幸せ〟に隠された深い闇

夫の姉妹である「小姑」は、仲良くなって味方につけられればとても心強い存在。ところが逆に、折り合いが悪いと何かと厄介な存在です。特に対立しやすいのが、自由を謳歌する〝独身の小姑〟たち。妻たちがマウンティングの対象になることもありますが…その裏には、意外な闇が隠されていました。

 

 

iStock.com/bowie15

■週末、必ず来る理由は?(詠美さん/39/日本語教師)

私と夫はお互いが35歳の時に結婚、夫には2歳年下の妹がいます。華やかな美人で大手製薬会社の総務に勤めているのですが、実はこの義妹、一度離婚しています。元旦那はエリート弁護士。ケチで義妹に仕事も家事を押しつけてなにもしなかったそうなんです。

疲れ果てた末に義妹は離婚、その後はバツイチとして独身生活を謳歌していました。「もう結婚はこりごり。男と女は恋人でいるのが一番よね!」と宣言するほどモテモテだったようです。しかしここ半年ほど、週末になるとうちに遊びに来るんです。

「彼氏は放っておいていいの?」と聞くと、「いまの彼、土日は仕事で会えないの…」と寂しそうな返事。家事も手伝ってくれる良い子なのですが、さすがに毎週末はちょっと…遠まわしに「来てくれるのは構わないけど、ちょっと控えて欲しい」と言うと、突然わっと泣き始めました。

実は義妹の相手は既婚者で、週末にひとりでいると気が変になりそうなので、わが家に来ていたとのこと。そこまで聞くと放っておけず、結局その後も毎週末、うちに入り浸っています。早く独身彼氏を見つけてくれることを祈るばかりです。