2019.02.07

「泣いたらどうしよう…」登園初日の〝ママの不安〟は大抵が拍子抜け!!

職場復帰が近づくと、子どもを保育園に預けることに不安を感じるママも多いことと思います。なかでも特に気になるのが「朝のお別れのとき」のこと。「離れたことがないから大泣きするんじゃないか」「後ろ髪を引かれて出社できないんじゃないか」「親の方が泣きそう」などなど。先輩ママたちの初登園は、どんな感じだったんでしょう?

 

離れてもぜんぜん平気だった(葵さん/35/派遣)

近くに親や親戚がいないこともあり、入園するまで息子をよそに預けたことがありませんでした。それだけに「初日は絶対に泣き続けるだろう」と覚悟していたんです。ところが、いざ登園すると保育園のおもちゃに目を奪われ、バイバイするときも泣き出すどころか遊びに夢中。

shutterstock_123061720

それでも「待ちくたびれて泣いてるだろうな…」とドキドキしながらお迎えに行ったのに、楽しそうに遊んでいて…むしろ「帰りたくない」と泣いて大変。保育園が楽しくてしかたがないみたいでした。

そんな息子を頼もしく思う反面、ちょっと寂しく感じ「私の愛情が足りてなかったのか」なんて考えたりしましたが、保育園の先生に聞くと「ママの愛情が足りているからこそ、離れてても安心して過ごしているんです、大丈夫ですよ」って励ましてくれました。いまも楽しく保育園に通っています。安心して預けることができて助かっています。