2019.02.06

子どもはなぜ〝下ネタや下品な言葉〟が好き? 大声で叫ぶときの対処法

真面目にきちんと説明しました(あさみさん/36/会社員)

お風呂に入っていたとき、4歳の息子が突然大声で「女性器の俗称」を叫び始めました。驚いた私は「誰からそんな言葉を教えてもらったの?」と聞くと、「保育園の◯◯くん」と言うではないですか。

よく話をするママ友の子どもだったので、急いで連絡を取って経路を説明すると「うちの子も言っててびっくりしてたところなの。どうして知ったのか聞いたら、小学校のお兄ちゃんたちが公園で言ってたって。もちろん注意したけど…ごめんなさいね」とのこと。

shutterstock_156078377

公園には近所の小学生もたくさんいて、息子たちもいっしょに遊んで入ることがあるんです。意味もわからずに大声で何度も言うので、ここはきちんと説明することが大事だと思いました。息子の目を見ながら重々しく真面目な顔で「それはね、女の子の体の大事なところのことなんだよ。そんなことを大きな声でみんなの前で言うのは、とっても恥ずかしいことなんだよ。絶対にやめようね」と説明しました。

息子は意味を知らなかったようで、びっくりした顔をしながら「わかった」と言い、それ以来、口にすることはなくなりました。ごまかしたり適当に注意するだけでは、やんちゃ坊主には通用しません。きちんと説明してよかったです。

≪ BACK 1

2

3 4 NEXT ≫