2019.09.01

深刻な「ネットいじめ」を知っていますか?見えないいじめから子どもを守るために

日本でインターネットが普及し始めて30年余り、その頃は一般家庭でのインターネット利用率は10パーセントにも満たない状況でした。今では考えられないですが、この記事を読まれている小・中・高校生の子供を持つお父さんお母さんは、ご自身が子供だった頃を思い出してみてください。自分が自由に利用できるインターネット環境というのは、現在と比べると、それほどなかったのではないでしょうか。
現代は、インターネットに触れる機会も多く、ご自宅だけではなくスマホや携帯電話が一つあれば、どこでもインターネットができる環境があり、メールやインターネット掲示板、SNSなどのコミュニティツールがあふれています。大変便利で、生活の役に立つことも沢山ありますが、便利さが故に起こってしまうこともあります。
自分の子供がインターネットを利用することに、危険性やトラブルに巻き込まれないかと心配をしている親も少なくありません。インターネットが普及したことで、現代の子供たちは学校だけでなく、インターネット上で友達ができることもあります。
今回は、インターネット上に潜む「危険性」と、深刻化するネット上の「いじめ」から、子供を守るために親は何をすべきなのかをご紹介します。

 

Chanto