コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません
連載トップへ戻る

お医者さんも大丈夫って言ってたから

4コマ・漫画

2021.05.13

2021.06.22

マンガ「やさしく、つよく、おもしろく。」(ほぼ日)のほか、イラストなどを手がけるながしまひろみさんが、あなたのエピソードを漫画にします。

 

第66話は子どもが脱水症状で倒れてしまったときのエピソードです

第66話「お医者さんも大丈夫って言ってたから」

漫画『ちーちゃん』第66話

投稿エピソード

もうすぐ11歳になる娘が2歳になったばかりの頃。12月生まれの娘は誕生日近辺に体調を崩しがちだったのですが、その年もそうでした。胃腸炎の脱水症状で、小さな体に点滴するハメになった娘。1時間動かないでくださいと言われ、病院の診察室で嫌がる娘を宥めていたら、気づけばすっかり日が暮れていました。

 

病院には私たち親子だけ。腕には注射のせいで青アザまででき、弱っている娘の姿を見ていたたまれなくなった私は、涙を堪えきれず わんわん泣いてしまいました。…それに気づいた娘、何を思ったか急に変な顔をし始めたんです。どこか痛いの?と心配しましたが、しばらくして、泣いている私を笑わせようとしているんだと気づきました。

 

言葉にできない2歳児なりの思いやりだったのでしょうか。痛い思いをしている娘が笑わせようとしてるのに、私が泣いててどうする!と思わず泣き笑い。むしろ、私が笑わせなきゃいけないのに。ごめんね。ありがとう、しーちゃん。今もそのときの変顔をときどき思い出します。

(投稿者:もりこさん)

ながしまさんコメント

もりこさんに笑っててほしかったんですね。もらい泣き笑いしてしまいました。

担当編集コメント

お母さんが笑っていることが、娘さんにとっても何よりの薬だったんでしょうね。

 

\あなたの日常も漫画にしませんか?/

※エピソードは今回のように、200w以内の短いもので大丈夫です。体験談を忠実に再現させていただくわけではなく、お寄せいただいた内容を原案とし、こちらで膨らませて漫画化させていただきます。人物設定や詳細は実際とは異なりますので、あらかじめご了承ください。

※採用された漫画はCHANTO webをはじめ、他のwebメディアや雑誌・書籍等に掲載される可能性があります。ご同意のうえ、応募ください。

第65話を読む
66 75
あなたにオススメの記事

4コマ・漫画テーマ : 【ちーちゃん】その他の記事

ちーちゃん
もっと見る