コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

SNSで大人気!!むーさんに聞く「100均モコモコ手袋で作るお人形」

子育て

2020.12.05

風が冷たくなってきて、家にいる時間が長くなる季節がやってきました。おうち遊びが続いて子どもが家にあるおもちゃに飽きてしまった…というときに、ママ手作りのおもちゃを作ってみませんか?

 

今回は、11/20に初の著書『親子で楽しむ カンタン&ゆかいな手作りおもちゃ』を出版された手作りおもちゃクリエイターのむーさんに、冬にぴったりなおもちゃのレシピを教えていただきました!

手を上げているポーズがかわいい!「ハーイ村のみなさん」

今回紹介する「ハーイ村のみなさん」は、むーさんが以前SNSで紹介されて大人気になったお人形です。投稿を見た人から「作ってみました!」と、たくさんの「ハーイ村のみなさん」の写真が投稿されて、今も村人が増え続けているのだそう!

 

人気の理由は、「ハーイ」と元気よく手を上げているかわいらしい姿と作り方の簡単さにあります。

 

100円ショップなどで買える冬用の手袋の、中指・薬指・手首を内側に折り込んで写真右側のベースの形を2つ作り、上下に組み合わせるだけ! 中に入れる綿なども必要ないので、とても手軽に作れます。

 

「ハーイ村のみなさん」材料&道具

  • 手袋…1組
  • 目や口用のフェルト(白、黒、赤など色はお好みで)
  • 針、糸
  • 裁ちばさみ
  • ボンド

 

「ハーイ村のみなさん」の作り方

小さなお子さんがいるご家庭で作られる際は、針と糸の取り扱いには十分に気をつけながら作業してください。

 

手袋の色や柄、素材やサイズを変えるだけで個性が出るのも「ハーイ村のみなさん」の楽しいところ。どんな子にしようか、どんな子になるのか考えながら手袋を選ぶのもわくわくしますね。

 

「小さなお子さんのお友達として作ってあげるのはもちろんのこと、 小学生くらいのお子さんであれば、必要な時に親がサポートすれば一人で作ることができますよ」とむーさん。

寒い日のおうち時間に、ぜひ親子で作ってみてくださいね!

 

\こちらの連載で他にも手作りおもちゃを多数紹介しています!/

 

教えてくれたのは…

むーさん

田舎暮らしの手作りおもちゃクリエイター・デザイナー/一児の母。8年勤めたデザイン会社を退社して、フリーランスとして駆け出したばかり。ただいま仕事と育児の両立に奮闘中! 好きなことは作ること。むすこに作ったおもちゃをTwitter@muu_tamtam)で紹介しています。初の著書親子で楽しむ カンタン&ゆかいな手作りおもちゃ」(ワニブックス刊)も好評発売中。

文/阿部祐子

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【おもちゃ】その他の記事

おもちゃ
もっと見る