注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

家にあるダンボールで画期的なおもちゃ作り!「ちいさいおうち」

子育て

2020.07.19

ステイホームでネットショッピングをすることが増え、家にダンボールがたくさんあって困った…という人も多いのでは?

 

そのダンボール、捨てるだけではもったいない!ということで、CHANTOWEBでの連載も大好評だった、デザイナーのむーさんにダンボールを活用したおもちゃの作り方を教えていただきました。

 

全部で3つのおもちゃを2回に分けてお届けします!後半の今回は、むーさんに新しくレシピを作ってもらったおもちゃ「ちいさいおうち」をご紹介します。

 

〈前半はこちらから〉「ジャバラダンボールの街」「くっつきまきずし」

〈あわせて読みたい〉連載「カンタン・ゆかいな むーの手作りおもちゃ」

アレンジ自由自在!お片付けも簡単な「ちいさいおうち」

子どもにお人形やぬいぐるみなどのおうちを作ってあげたいけれど、どうやって形を作ればいいのか悩んでしまいますよね。そこでむーさんが考えてくださったのが、箱の形をそのまま生かして作った「ちいさいおうち」です。

こちらは装飾前の写真です。このままでも十分遊べますが、ぜひお子さんと一緒に飾り付けをして、世界でひとつだけのステキなおうちを作ってみてください。

 

記事の後半部分で、アレンジのアイデアを2種ご紹介します!

屋根は取り外しができるので、手を入れておうちの中でお人形を動かして遊ぶことができます。子どもの想像力を育てながらごっこ遊びができますね。

 

遊び終わったあとは、この通り!かさばらないのは、ママにもとっても嬉しいポイントです。

 

「ちいさいおうち」材料&道具

  • ダンボール(好みのサイズ)…2
  • はさみまたはカッター
  • ボンド
  • ガムテープなどのテープ
  • アレンジ用の画用紙や絵の具、100円ショップのリメイクシートなど

 

「ちいさいおうち」の作り方

続いて、おうちのアレンジを見ていきましょう。

おうちの壁を絵の具で塗り、屋根には画用紙を貼ってみました。子どもと一緒にどんな色を使うか考えて作っていくのも楽しそうですね!

 

写真に写っているお人形はトイレットペーパーの芯で簡単に作れます。作り方は、連載の「のりものカバン」の回に掲載されています。

こちらのおうちに使ったのは100均のリメイクシート。切って貼るだけでおしゃれに仕上がります!リメイクシートはDIYコーナーなどに置いてあります。いろんなパターンがあるので、どの柄にするのか選ぶところからワクワクしちゃいそうです!

ダンボールで作るおもちゃを2回にわたってお届けしました。ダンボールもアイデア次第で、いろんなおもちゃに大変身します。おうち時間でたまりがちなストレスも、手を動かして何かを作ると意外とスッキリするもの。ぜひ、子どもと一緒に思い入れのある作品を作ってくださいね!

教えてくれたのは…

むーさん

田舎暮らしのデザイナー/一児の母。8年勤めたデザイン会社を退社して、フリーランスとして駆け出したばかり。ただいま仕事と育児の両立に奮闘中! 好きなことは作ること。むすこに作ったおもちゃをTwitter@muu_tamtam)で紹介しています。

取材・文/阿部祐子

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【おもちゃ】その他の記事

おもちゃ
もっと見る