コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

雨でも病気でも大丈夫、お家遊びを楽しもう!

子育て

2017.12.13

2018.10.10

こんにちは。1歳、年中、小学4年生、年の差兄妹の子を持つ働くママ矢那奈美です。

 

さて、今回は雨の日でも、病気でお家にこもりきりでも楽しめるお家遊びのアイデアをご紹介します。つい先日まで我が家の次男と末っ子が交互や同時に熱や病気になり、外遊びができない時期が続きました。でも子供って少しの熱ならとても元気で、家の中でもおとなしくはしていません。でも熱があるので外で遊ばせてあげられないからなー、と色々と考えてお家で楽しく遊べる方法を探しました。

 

■マスキングテープ1つで、ケンケンパッ!

年中5歳の次男に大ウケだったのが、マスキングテープ一つでできるケンケンパの遊びです。これは本当に簡単で、床にマスキングテープで四角の枠をケンケンパができるように貼ってあげるだけです。

体幹の弱い次男なので、最初は全然できずまともにジャンプすらできていませんでした。

半泣きになりながらも、できないことが悔しいらしく何回も練習して最終的にはなんとかケンケンパをできるようになりました。

体も動かすことができ、バランス感覚も養うことができるのでとてもいい遊びです。

年少さんくらいから楽しめる遊びかしら?女の子の方がこういう器用な遊びは得意かもしれませんね。男子は(特に我が家の男子)はちょっと苦手でしたが十分に楽しめましたよ。

ただ、すみません、床をドンドン跳ねるのでマンションだとおすすめはできない遊びかもしれません。

20171213-1

床にこんな感じで作ってあげました。マスキングテープは1巻なくなります。

 

■200円で完成、乳幼児におすすめ「ぽっとん落とし」

末っ子の娘に大ウケだったのは、その名も「ぽっとん落とし」です。これは保育園で遊んでいるのを見て真似してみようと思い作ったものです。

用意するものは2つ、100円ショップで売っているすこし深めの保存容器と、タンスなどで使う仕切りです。あと作業用の道具としてカッターが必要です。

20171213-2

この2つです。仕切りは可愛い色がついた方が楽しいです。

20171213-3

ちなみに私が購入した商品はこちらです。両方ともダイソーです。

 

●作り方はとても簡単!

作り方というほどのものでもありませんが、

①保存容器のフタに仕切り板が入るくらいの穴をカッターで開ける。

②仕切り板をひたすら折って切る。

上記の写真をご参照にしてくださいね。

1歳児向けに作ったので、穴は大きめですが、穴を小さめにすると難易度があがります。

 

●遊び方は?

穴に仕切り板を落とす、それだけです。非常に単純な遊びですが、ただひたすら穴に落とすという作業が楽しいらしく、全部入れてはまた蓋を開けてくれとせがまれました。

200円でこんなに遊んでくれるなんてうれしすぎましたー。

20171213-4

ひたすら夢中で落としてます。

子供って小さいところに物を落とすのが好きです。その習性をうまく使った遊びなので、いろいろ応用して楽しんでみてくださいね。この仕切り板ではもの物足りず、そのうちにコイン型のおもちゃも落として喜んでました。そうなると貯金箱みたいでしたよ。

 

■雨の日でも家の中でも、子供と楽しもう!

今回ご紹介した遊びは、週末に2人の子供と引きこもることが続いて、憂うつになってた時に試してみたものです。子供が喜んで遊んでいると、やったーという気持ちになりますし、自分の気分転換にもなります。

外に出れないと子供もストレスがたまるので、こういった目新しい遊びを教えてあげると機嫌が良くなるかもしれません。

簡単に、お金をかけず、そして楽しく!私のモットーでもありますが、わが子に合いそうだなとひらめいたらぜひ試してみてくださいね。

CHANTOママライター/矢那奈美

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【おもちゃ】その他の記事

おもちゃ
もっと見る