注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

赤ちゃんがすぐ泣き止む!?やしろ優さんお手製おもちゃ「これ作りたい!」

子育て

2020.05.04

“泣くのが仕事”とも言われる赤ちゃんですが、「今はやめて!」というタイミングもありますよね。そんな時に気をそらせるユニークな手作りアイテムを、タレントのやしろ優さんが紹介していました。

赤ちゃんが泣き止むアイテムを自作!

やしろさんは今年3月に自身のYouTubeチャンネルに、アイテムの作り方を動画で投稿。用意するのは西松屋で買ってきたという5枚363円のガーゼと、輪っかが作れる程度の長さがあるヒモだけです。これらの材料とミシンを使って、赤ちゃんが泣きやむアイテムを作っていくそう。

 

やしろさんが注目したのは、ビニール袋などをこすり合わせた時の“ガサガサ音”でした。赤ちゃんがお母さんのお腹の中で聞いた音と似ているので、大泣きした時などに聞かせれば泣きやんでくれるといいます。

 

もちろん個人差はあると注意されていましたが、いったいどんなおもちゃなんでしょうか…?

 

ポイントはガーゼだけではなく、ガーゼが入っていたパッケージも使用する点です。パッケージの袋はあらかじめ商品名などが書かれた部分を切っておき、広げたガーゼの上にセット。

 

パッケージの袋から約1cmの縫い代を残したサイズでガーゼを2枚裁断し、フチ同士を合わせてマチ針で止めておきます。続いて真ん中にパッケージをはさんだ状態のガーゼを、ミシンで縫い合わせてください。中でパッケージの袋がずれないように、袋の上から縫うのがポイントですよ。

 

余った布の端は、内側に折り込んで縫い目が目立たないまつり縫いで処理。最後にヒモで輪っかを作って端に縫いつければ完成です。

 

>>NEXT 幼稚園教諭免許を持つやしろさんのアイデアとは?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【おもちゃ】その他の記事

おもちゃ
もっと見る