コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

これから求められるのは「学力」より「生きる力」……親ができるサポートとは?

子育て

2019.04.13

42-2

■だからといって「学力」が重視されないわけではない

「学力」よりも「生きる力」が重視される時代ではありますが、「生きる力」を育むための土台として、「学力」は欠かせない要素の一つと言えます。「生きる力」を総合的に伸ばしていきたいと考えるのであれば、「学力」をおろそかにするのはオススメできません。

要は、「学力」を身につけるだけで終わってしまうのではなく、その「学力」を実生活と結び付け、幅広く応用できる能力をも身につけていくことが、「生きる力」の基礎となります。決して「人間力さえ鍛えておけば、学力は必要ない」というわけではないので、注意しましょう。

「学力」と、それを応用した「生きる力」について、総合的な学びを提供できるのは、親だからこそ。ぜひ意識して、子どもの学習バランスを整えてあげましょう。

■子どもの「生きる力」を伸ばすため、親が心掛けるべき3つのポイント

子どもの生きる力を伸ばすためには、まず子どもが安心して、のびのびと過ごせる場所を用意することが大切です。そのためには、具体的に以下の3つのポイントを意識しましょう。

・健全な家庭環境
・栄養バランスの整った美味しい食事
・親からの愛情を十分に受け取れること

非常に基本的な項目ですが、どれか一つでもかけていれば、子どもが「生きる力」を伸ばすのは難しくなってしまいます。「自分の力」を伸ばすことよりも、「安心できる環境を手に入れること」へと集中せざるを得ないからです。

子どもの「生きる力」を伸ばしたい!と思ったときには、ぜひこちらにも注目してみてください。

■まとめ

これから先は「生きる力」が重要!と言われても、いまいちピンとこない……と感じるパパ・ママは多いものです。「生きる力」が示す具体的な内容を知り、子どもにとって理想的な環境を用意するところからスタートしましょう。

環境さえ用意してあげれば、子どもは自分自身で学んでいくケースも多いもの。親子のコミュニケーションを楽しみながら、ぜひ子どもの「生きる力」を伸ばしていってくださいね。

2 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【小学生】その他の記事

小学生
もっと見る