コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

担任から「散髪してこい」小学生男子の長髪は何が問題なのか!?

子育て

2019.05.08

小学校は“社会の縮図”?


しかし圧倒的に多かったのは「周りと合わせるべき」といった意見でした。中でも“小学生の社会性”に言及する声は多く見られ、「小学校といえども、社会の縮図。周りと合わせる社会性を養うべきです」「オシャレに目覚めるのは決して悪いことではない。でも小学生のうちは染髪やパーマと同じで、校則や風紀に合わせるのが普通」といったコメントが。また「体育の授業でも邪魔なのでは? 髪の毛が目に入って、目が真っ赤に充血した児童を見たことがある」という指摘も上がっています。

 

では一体子どもの髪形は、何歳ごろから自由にしているのでしょうか? ネット上を見ると「学生のうちは勉強が本分。学校のルールに則ってる」「校則に合わせていますよ。うちの子は高校までパーマ・脱色禁止だったので、大学生から自由にさせた」と、基本的に校則に合わせている人が多く見られました。

 

>>NEXT イマドキの女子小学生はメイクをして通学している!?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【小学生】その他の記事

小学生
もっと見る