コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

デビューは迷惑!?「はじめてのおつかい」は会計で困る子が多い

子育て

2019.04.30

おつかい経験者のママからアドバイス


“おつかい”の際に気をつけたいことは?

実際に、子どもにおつかいを頼むとしたらどのような工夫をすべきなのでしょうか。“はじめてのおつかい”を経験したママからは、様々な声が上がっています。

「まずはスーパーの一区画から。持ってきてほしいものをお願いして、1人で持ってきてもらったよ」
「さすがに“完全に1人”は怖いので、後ろからこっそりついていきました」
「まずは家の近所で、知り合いの家にお届け物とか。そのくらいのレベルからスタートしてます」
「子どもが知っている商品をチョイスしてあげないと、売り場で迷っちゃうから気をつけて」

 

「はじめてのおつかい」は成長のチャンス

準備や工夫は大変ですが、「おつかいは成長につながるため、ぜひ我が子にも」と考える人は多いようです。先輩ママからは「やってみてよかった」という経験談も。

「実際におつかいに行かせたことあるけど、本人的には自信につながったみたいです」
「社会性は育つと思う。自分1人で色々できるようになった気がする」
「達成感を味わったと思います。成長のためになったんじゃないかな」

 

いい成長体験になりそうな“はじめてのおつかい”ですが、「お店で戸惑ったりは仕方ないけど、途中で事故があったら怖いな…」「迷子になったらと思うとゾッとする」などの心配も尽きません。しっかりと安全面は確保したいですね。

 

>>NEXT “はじめてのおつかい”は何歳頃がいいの?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【小学生】その他の記事

小学生
もっと見る