コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

“勉強についていけない子”をサポートするオンライン授業が受けられる時代

子育て

2020.07.10

意見や資料を共有できる「ロイロノート・スクール」

「TAGURU」のほかにも、オンライン授業で活用できるツールは続々登場しています。

 

特に多くの人から注目されているのが、「ロイロノート・スクール」です。同サービスは、自分の考えを“可視化”してくれる授業支援クラウド。画面上に表示されるカードに思いついたことを書き出し、カードを線でつなげることで、伝わりやすい順番に並べ替えが可能。授業中の短い時間で自分の意見を簡単にまとめられます。

 

作ったカードは生徒同士でシェアしたり、先生に提出することも可能。また先生からの資料や授業中の発表やプレゼンなどが蓄積されていき、自動で“ポートフォリオ”が作成されます。後からポートフォリオを見返せば、復習にも役立つというわけです。Web版だけでなくアプリも用意されているので、手軽に利用できますよね

 

>>NEXT インストール不要でラクチン?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【小学生】その他の記事

小学生
もっと見る