コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【小学生の夏休み】祖父母宅への「長期お泊まり」子どもに教えておきたいこと

子育て

2019.08.02

お泊りルールはシンプルに(春海さん/39 /飲食店勤務)

iStock.com/damircudic

小学4年生の息子が、夏休みに祖父母宅へお泊りに行くことになりました。しかも2週間も! 「助かる!」と思う反面、息子はちゃんとお行儀よくできるだろうか…そんな不安が押し寄せてきたのです。

わがままを言ったりお行儀が悪かったりしたら、祖父母にも迷惑です。そこで息子と「お泊まり期間中のルール」を決めました。それは全部で3つ。

「出されたご飯は残さず食べる」
「お手伝いをする」
「祖父母に言われたことは守る」

簡単そうに思えますが、息子はうまくできるかな…と心配しつつ送り出しました。結果としては、ルールはキッチリ守っていたようでした。細かいことは色々あったかもしれませんが、とりあえずホッとしました。夏の思い出も増え、息子もちょっぴり成長した夏休みになりました。

2 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【小学生】その他の記事

小学生
もっと見る