コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夏休みに子供と挑戦したい!カブトムシ・クワガタの捕まえ方と飼育方法

子育て

2019.08.29

 


■カブトムシとクワガタの飼育する上での注意点

飼育するにあたって注意点として次の通りです。

・飼育ケースは涼しいところに置きましょう

直射日光があたってしまったり、40度以上の高温になるような場所に置いてしまうと、弱ってすぐに死んでしまいます。

・1ケースに1ペアを遵守しましょう

先述したように、カブトムシとクワガタは別々に飼育するようにしてください。また、同じ種類でもオスを2匹以上同じケースに入れると喧嘩する場合が多いですので、1ケースにオス・メス1匹ずつ飼うようにしましょう。

・虫の侵入を防ぎましょう

餌のゼリーに引き寄せられ、コバエが卵を産み、大量発生する場合がありますので、コバエなどの昆虫の侵入を防ぐように対策をとりましょう。飼育ケースの蓋に新聞紙を1枚敷くだけでも防ぐことができますので、工夫してみてください。


■まとめ

カブトムシやクワガタを採集したり、育てた思い出は大人になっても忘れないものです。ぜひお子さんの夏休みの思い出に、カブトムシやクワガタ採集に挑戦してみてください。

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【小学生】その他の記事

小学生
もっと見る