コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夏休みの工作はコレで決まり!学年別おすすめ工作キット6選

子育て

2019.07.03

 

■【中学年向け】ペットボトルロケット制作キット

中学年の男の子にオススメなのが、ペットボトルロケットの制作キットです。ペットボトルが材料とはいえ、ペットボトルロケットは迫力も満点! ダイナミックに動くロケットに、きっと夢中になることでしょう。

ペットボトルロケットは、作ってから実験に使える点も魅力の一つ。オリジナルのロケットを、どのように改造すればより遠くまで飛ばすことができるのか、実験しながらまとめてみるのも良いでしょう。

キットを使えば、工作自体は手軽に済ませられます。「ただ作るだけ」ではなく、一歩進んだ自由研究をさせたい!と思ったときにも、ペットボトルロケットの制作キットがオススメですよ。

 

■【高学年向け】木彫りふでばこ制作キット

高学年になると、より高度な作業も可能となります。5年生になると、図工の授業でも彫刻刀を扱うようになりますから、夏休みの宿題でも取り組んでみてはいかがでしょうか。

「できるだけ手軽で実用的なものを……」と思うときにオススメなのが、木彫りのふでばこです。木で作られたふでばこの表面に、自分でデザイン画を描き、イメージ通りに仕上げていくことになります。

一から全てを子どもにやらせることで、出来上がったときの達成感も大きくなるはず! 絵の具やニスなども使って、美しく仕上げてみてください。

 

■【高学年向け】DIY初心者向け制作キット

DIYが人気となっている今、「小学生向け」ではなくても、DIY初心者向けのキットが多数販売されています。これらのアイテムは、基本的に大人向けの実用的なもの。以下のような作品を作れるキットが、特に人気です。

・椅子制作キット
・本だな制作キット
・小型テーブル制作キット

のこぎりで板を切ったり、くぎを打ったりと、子どもたちにとって初めての経験もたくさんできることでしょう。もちろん基本の形が出来上がったら、自分好みにアレンジしてOKです。

「自分の部屋に必要な家具を、自分で作る!」なんて、明確なテーマを持って取り組んでみるのも素敵ですね。


■まとめ

夏休みの宿題の中でも、親の手間がかかる課題といえば、自由研究・工作です。「何もさせないわけにはいかないけれど、何も思いつかない!」なんて思うときには、ぜひ市販のキットも上手に活用してみてください。市販品であっても、子どもたちの想像力や工夫をうまく取り入れることで、オリジナリティーあふれる作品になるでしょう。

夏休みは子どもたちにとって、普段よりも時間に余裕が持てる時期でもあります。ついダラダラ過ごしてしまう……なんてことにもなりがちですが、「初めてのこと」に積極的に取り組むことで、充実した時間を過ごしやすくなります。

面倒に思ってしまいがちな夏休みの宿題ですが、ぜひ前向きな気持ちで、子どもと一緒に楽しく取り組んでみてくださいね。

2 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【小学生】その他の記事

小学生
もっと見る