コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

嫉妬?被害妄想?夫の浮気を疑う気持ちを上手に抑えるコツを紹介

子育て

2019.05.22

179-2

■SNSから距離を置いてみる

現代において、パートナーの浮気が発覚する証拠の一つになりやすいのがSNSです。SNS上で頻繁にやりとりしていたり、見覚えのない風景が映っていたり……。SNSをきっかけにしてモヤモヤとした気持ちを抱き、浮気を疑ってしまうケースも少なくありません。

またSNSから浮気を疑うケースの場合、夫に内緒でSNS上をリサーチしているというパターンもあるでしょう。このような場合、疑惑を抱いてしまったとしても、夫に対して確かめることもできず、とにかくモヤモヤイライラしてしまう……なんてことにもなりがちです。

いったん抱いてしまった疑惑や不安は、自分一人で手放すのが難しいもの。いつかどこかのタイミングで爆発し、夫婦関係にヒビが入ってしまうことも考えられます。

もし「夫の行動に対して、つい嫉妬したり不安を抱いてしまったりする」という自覚があるのであれば、思い切ってSNSから距離を置くのがオススメです。距離を置けば、不必要な情報が目に飛び込んでくることはありません。

SNSをやっている内は、「辞めたら不便になってしまう!」なんて思いがちですが、実際に辞めてしまえば「余計な情報に振り回されることがなくなって、かえってスッキリした!」なんて語る方も少なくありません。こちらもぜひ、意識してみてはいかがでしょうか。

■まとめ

夫婦だからこそ、些細なことをきっかけに「夫の浮気を疑ってしまう」ということもあるでしょう。誰にでも、一度くらいは経験があるのではないでしょうか。

とはいえ、不安や疑いの気持ちばかりに囚われてしまうと、それが原因で夫との関係が悪くなってしまう可能性も高いです。「何もしていないのに、妻から疑いを掛けられる気分」は、決して良いとは言えないでしょう。

夫の浮気は、事実かもしれませんし、事実ではないのかもしれません。いずれにしても、夫婦にとって最善の結果を導き出すためには、冷静な視点を持つことが重要なポイントとなります。疑いの気持ちばかりが大きくなってしまいそうなときには、今回紹介したコツも意識してみてくださいね。

2 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る