コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

大人のペアルック-リンクコーデのすすめ-

子育て

2019.05.11

157-002

■アイテムカラーをそろえる

ペアルック初心者でも取り入れやすいのが、お互いのコーデのメインカラーをそろえることです。

シャツの色とジャケットのカラーをそろえたり、パンツとトップスのカラーを合わせてみると、自然な感じで落ち着いたコーデに仕上がります。
モノトーンカラーでそろえるとオシャレ上級者に見えますので、コーデカラーに迷ったときはモノトーンで合わせてみてはいかがでしょうか。

ベージュとキャメルといったように、まったく同じ色でそろえるのではなく、同系色のトーンでそろえるのも大人のペアルックの楽しみ方といえます。

■差し色をそろえる

お互いにコーデのテーマを決めておき、差し色だけを合わせるペアルックなら、簡単にコーデが決められるのではないでしょうか。

ミリタリー系やマリン系、ロックテイストといったようにテーマを決め、ジャケットや小物、Tシャツのグラフィックなどで差し色を合わせるとオシャレに決まります。
差し色をそろえるのは難しいように感じますが、洋服とカバン、靴とシャツといったように、小物で差し色を合わせていくことから始めてみましょう。

■デザインをそろえる

デザインの同じ洋服でそろえると、統一感のある大人のペアルックに仕上がります。定番のボーダーやペイズリー柄、ドット柄などといったようなデザインをそろえて、お互いに好きなコーデをするだけで完成です。

フォーマル系やカジュアル系など、どのようなスタイルをするかは二人で決めなくてはなりませんが、それ以外は自由なコーデを楽しめます。
また、ボーダーならピッチの差をつける、ペイズリーなら柄の大きさを変えるなどと工夫すると、”おそろい”になりすぎるのを防げます。

■アイテムをそろえる

シンプルなペアルックを楽しみたいのなら、アイテムをそろえてみるのも一つの方法です。

トップスはニットで、パンツはチノパンといったように、素材のそろったアイテムでお互いに好きな色の洋服を着ると、自然な大人のペアルックを楽しめます。
同じカラーのアイテムを選ぶと、ペアルック感が増してしまいますので、あえて色違いを選ぶことがポイントです。

■小物をそろえる

靴やストールなどの小物だけをそろえるのも、大人のペアルックのテクニックの一つです。
洋服のコーデはお互い自由に選び、靴だけをおそろいにしても、仲の良さが伝わってきますよね。
ストールなどを取り入れる場合は、同じデザインやカラーでなくても構いません。一緒にストールをしていると統一感が表れるので、まとまったコーデに見えます。
カバンをそろえる場合はカラーをそろえたり、同じブランドでサイズの違うものを選ぶようにすると良いでしょう。

■まとめ

大人のペアルックについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。
大人のペアルックは、必ず同じ洋服を選ぶ必要はありません。カラーやデザインをリンクさせて、さりげなくそろえるのがポイントです。ペアルックで決めていると、いつもより楽しく二人の時間を過ごすことができそうですね。

2 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る