コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

娘が毛深くて悩んでます…コンプレックスの克服にキッズ脱毛の選択肢はありか

子育て

2019.04.12

子どものおねだりに応えるもギブアップ?


子どもに脱毛させるべきか悩む人がいる一方、“キッズ脱毛反対派”のママも多く見られます。小学5年生の娘を持つママは“キッズ脱毛”をねだられましたが、「気にするほど毛深くない」「小学生に脱毛はまだ早い」と拒否したそう。

 

ネット上では他にも、“キッズ脱毛反対派”の人が口を揃えて「子どもに脱毛させるのは早すぎ!」「いくら流行っていても、ダメなものはダメ」とコメント。中には「1度だけじゃなくて、家事と仕事の合間を縫って通い続けなきゃいけない。抜いてもまた生えてくるのに…」「脱毛は私から見てもすごく痛い。ましてや子供なのだから、痛い思いをしてまで綺麗になる必要はありません」と、具体的な理由を上げる人もいました。

 

ちなみに「子どもを“キッズ脱毛”させた」ママからは、「うちの子は1回脱毛しただけでギブアップ。痛みに耐えられなかったみたい(笑)」「脱毛機器の音を怖がって、『もう行きたくない』と通院を嫌がるようになりました。あんなに脱毛したがってたのに」との声が。“キッズ脱毛”を頓挫することは往々にしてあるようです。

 

>>NEXT 世の中で“キッズ脱毛”はどう認識されてる?

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【話題】その他の記事

話題
もっと見る