注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

小学生向け英会話スクール情報~藤が丘駅編~

子育て

2018.08.05

木のアルファベット

東急田園都市線藤が丘駅周辺には、ファミリー向け住宅がとても多く、小学校や中学校などが多くあります。ファミリー向け住宅街に相応しく「藤が丘公園」、「もえぎ野公園」などが整備されています。駅の北口側には「藤が丘商店会」があり、スーパーや個人商店が立ち並んでいますので、アットホームな雰囲気の街になっています。


治安も良く子育てファミリーに優しい街、藤が丘駅周辺にある小学生向け英会話スクールをご紹介しましょう。

 

 

◆英会話を始めるベストタイミング

お子さんに英会話を始めさせるのにベストなタイミングと言うのはいつなのでしょうか?
一般的には0歳~5歳で始めるのがよいと言われています。けれども、これについては諸説ありますので、一体どれが正解なのか戸惑っている方も多いのではないでしょうか?ただ、それぞれの年代に応じた学習方法というのはどうやら存在するようです。ここで忘れてはいけないのは、日本語の基礎力も養って身に着けさせる必要があるという点です。


英語を上達させることに熱心になるあまり、英語を話す環境ばかり整えてしまうと、日本語が上達しなくなってしまいます。英会話を始めるのであれば、こうしたバランスの取れた言語能力の発達を考慮して上で学習を進めていくことも重要になって来ます。


以前は、あまり幼い頃から英語を学び始めると日本語が上達しなくなると言われていましたが、現在では、日本語を聞いたり話したりする環境がキチンと整えられた上で、英語を学び始めることが出来るのであれば、日本語習得が遅れてしまうことはないと言われるようになりました。英語の音をマスターする上では、英語を始めるのは早い時期が良いそうです。また、コミュニケーション能力を高めるトレーニングを日本語で行なうことで、それに比例して英語によるコミュニケーション能力もアップすると言われています。


英会話を始めるベストタイミングというのは、音の習得だけにフォーカスすれば、早いほど良いですが、コミュニケーション能力という点だけにフォーカスすればある程度日本語でのコミュニケーションが取れるようになった年齢から始めて全く問題ないということになりそうです。
英会話を始めるベストタイミングに諸説ある理由がご理解頂けたのではないでしょうか?

 

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【習い事】その他の記事

習い事
もっと見る