コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

将来性が大きい街「綱島」の一押し小学生英会話教室は?

子育て

2018.06.03

2018.06.04

綱島2:ハッピー

「小学生英会話教室Ⅱ、WinBe 港北綱島校」

2018年3月1日に新規開校したWinBe(ウィンビー)港北綱島校は、東急東横線綱島駅方徒歩8分、アサヒキッズアフタースクール内にある教室です。
WinBeは、国内外で1,300を超える様々な教室を展開するやる気スイッチグループの一つで、少人数制の英会話教室です。同時期に同じ場所で、幼児教育の「チャイルド・アイズ」も開校し、小学1~3年生を対象とした中学受験準備のための教育も行っています。運営元が同じであるため、WinBeとの合同説明会・体験会を定期的に実施しています(希望日での個別対応も可能です)。


WinBeの特徴は、知識や楽しいという感情だけでは終わらせない質の良い授業を行っていることです。ネイティブとバイリンガル講師によるペアティーチングで、バランスよく英語力を高めます。英語の抵抗を無くすため、子どもが興味を持つような授業の工夫がされている一方で、テストや検定試験もバッチリ。課外イベントが多いことで、他の教室の子どもとの輪が広がり、大きな刺激を受ける機会が多々あるのもメリットです。

 

レッスン1回50分、月謝は週1回だと9,180円、週2は16,200円、週3は20,520円、週5まで受講可能でオプションコースと組み合わせることもできます。

 

 

「小学生英会話教室Ⅲ、セイハ英語学院 アピタテラス横浜綱島」

綱島のお勧め英会話教室の3つ目も、オープンしたばかりの教室です。2018年3月末に誕生した商業施設アピタテラス横浜綱島の1階にある「セイハ英語学院」です。教室としては新しいのですが、セイハ英語学院は30年以上の歴史と実績がある英会話教室で、全国に500以上の教室があり、60,000人の子どもたち(0歳~18歳)が通っています。


小学生コースは1レッスン50分、定員は8名前後の少人数制です。アピタテラス横浜綱島ではコースを2種類から選ぶことができます。「TTコース」(月謝8,424円)は年間44回レッスンで、そのうちの22回はネイティブの外国人講師も一緒にレッスンを行います。「FTコース」(月謝12,420円)は年間44回、全て外国人講師によるレッスンです。外国人講師は日本語を話しませんが、ユニークで明るいベテランの先生ばかり。日本人講師は常にいるため、フォロー体制も抜群です。


ショッピングセンターの中に教室があることで、教室は入りやすい雰囲気。親が送迎などで待機するのも全く苦にはなりません。英検取得も目指せることで、志を高く持ち長年通いやすい環境が整っていることが特徴です。

 

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【習い事】その他の記事

習い事
もっと見る