注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

学生が多い街「日吉」で、小学生英会話教室を選ぶならどこが良い?

子育て

2018.06.10

2018.06.15

日吉1:STUDY2

横浜市港北区にある日吉は、のどかでのんびりとした雰囲気。日吉駅は東急東横線と目黒線、横浜市営地下鉄が通る便利な立地で、主要な街にすぐに出ることができます。その一方で昔ながらの雰囲気も漂い、落ち着いた住みやすい場所です。


駅の東口側には慶応義塾大学日吉キャンパスがあります。駅の改札を出ると街のシンボルの一つの大きなシルバーの球のオブジェがあり、その後ろに続く大学のイチョウ並木。秋の紅葉の時期になると特に美しい情景が見られます。慶應大学は気軽に出入りすることが可能で地元の人の散策路にもなっており、街の名所ともなっています。

 

駅の西側には商店街が4つ。「浜銀通り」「日吉中央通り」「普通部通り」「サンロード」の商店街では飲食店や生鮮食料品を扱うお店が多く買い物にもとても便利。日吉は慶応大学以外にも学校が多い場所であることから、若者が好きなラーメン屋さんやカレー屋さんが多いのも特徴的です。


日吉はその落ち着いた雰囲気から家族にも住みやすい場所です。治安が良く子どもも安心して過ごすことができ、生活の拠点にするには最適な街でしょう。今回は、そんな日吉にある小学生対象の英会話教室をご紹介します。どの教室も質が良いのは、日々勉強をしている学生が多い街だからかもしれません。

 

 

「小学生英会話教室【1】 MLS(モデル・ランゲージ・スタジオ) 日吉スタジオ」

MLS日吉スタジオは日吉駅東口からすぐ、慶應大学キャンパス内の協生館一階奥にある教室です。大学の外部施設内にあることから落ち着いた環境にあり、子どもだけでも安心して通わせることができる立地です。駐輪場はありませんが、駐車場が完備されており送迎がしやすいのも親としては嬉しい点。教室は広くはありませんが、明るく楽しそうな雰囲気があふれています。


MLSは「ドラマメソッド」と呼ばれる独自の指導法が採用されています。英会話の練習に、まるでドラマのような状況設定や感情、想像力を取り入れる方法で、様々なケースを疑似体験することができます。そこから自然に効率的に英語を身につけることができるのです。教室には0歳児から大人まで幅広い年齢の生徒が通っています。小学生対象のクラスはジュニアクラスの中の「小中学生クラス(学年別、9レベル)」。定員は12名ほどで週一回80分のレッスンを年間36回受けます。

 

身につける単語数はとても多く、普段は通常の授業と自宅での復習を繰り返しおこないます。力を入れているのは、年度末に行われる英語劇発表会。それに向かって生徒が皆一生懸命練習をする様子が見られます。授業料は月に9,990円。入会金は15,000円で登録教材費が12,000円~かかります。(発表会や行事の費用はかかりません。)


入会を検討しているなら「1日入学」に申し込んでみましょう。参加費は1,000円で実際のレッスンを最初から最後まで受講することができます。また日吉スタジオでは時折無料体験レッスンも行っているため、気になったら最新情報をチェックしてみましょう。

 

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【習い事】その他の記事

習い事
もっと見る