注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

店を走ってもケガさせても…「叱らない子育て」誤解する母親のトンデモ発言

子育て

2019.05.22

■叱ったりしたらかわいそう!(幸恵さん/26/看護師)

Three toddlers playing with large ball outside in the grass

iStock.com/anatols

まったく子どもを叱ることをしないママ友の息子は、4歳児とは思えないほど乱暴に育っています。まるで『ドラえもん』のジャイアンそのもの。そんな「叱らない育児」を象徴するような出来事がありました。

数人のママ友と子どもを公園で遊ばせていたときのこと、彼女の息子が信じられない暴挙に出たのです。まず、隣にいた男の子が持っていたおもちゃを奪い取り、「返して!」というのを無視してひと通り遊びました。

そして飽きるとその場に投げ捨て、今度は女の子が持っていたおもちゃに狙いを定めました。そして大泣きする女の子の手からむしり取って、遊び始めたのです。母親はというと「仲良くしないとだめよ~」と遠くから声をかけるだけ。

彼女が叱るそぶりがないので、見かねて私が注意すると「叱ったりしたらかわいそうじゃない! 人が持っているものがよく見えるのは当たり前のことでしょ? 隣の芝生は青く見えるんだから」とトンデモ発言。

このまま成長したら、相当ヤバいですよね…しつけを誤解する怖さを、見せつけられました。

2 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【幼稚園・保育園児】その他の記事

幼稚園・保育園児
もっと見る