コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「ガテン系は大変ね」建設業の妻を襲う〝旦那の職業〟ママ友マウンティング

子育て

2019.04.11

ママ友の世界では、マウンティングネタのひとつに「夫の職業」というのがあるそうです。お話を聞いたママたちによれば、よくあるパターンは医者や弁護士がヒエラルキーの頂点、そして「底辺」のひとつとされるのが〝建設業〟なのだとか。いわれなき差別と偏見に、日々さらされているママのお話です。

 

低収入と決めつけないで(あゆこさん/32/専業主婦)

娘と同じ1歳の女の子ママと、近所の公園で知り合ったんです。最初は「食べ物の好き嫌いに困ってて」なんて、ごく普通に会話していました。

ある日たまたま、帰りが早かった旦那が公園の前を通ったときのこと。とっさに「あ、旦那だ!」と言ったら、そのママは「えっ…」と言って明らかに引いたんです…作業着姿のうちの旦那を見て。

shutterstock_180085865

「ご主人ってガテン系なの…?」と聞いてきたので「そうですよ」と答えたら、「そっかぁ、大変ね」と同情的なことを。

(大変…? あぁ、体力のいる仕事だからかな)と思っていたら、「じゃ、娘さんもうすぐ保育園なの?」と尋ねてきたんです。

いまひとつ真意がつかめないまま「いえ、幼稚園の予定ですけど…」と返すと、「え、共働きじゃないの!? それじゃほんっとうに大変ね!」と目を丸くされました。(大変って…そういう意味だったんだ)。

ついムッとして「ぜんぜん大変じゃないですよ。それって思い込みじゃないですか?」と言い返してしまいました。だって、旦那の収入だけで十分生活できてますから!

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【幼稚園・保育園児】その他の記事

幼稚園・保育園児
もっと見る