コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

健康づくりを兼ねて始めたい!初心者のためのトレッキング

子育て

2019.04.24

2019.04.25

159-1

山の雰囲気を感じながら気軽に歩けるトラッキングが手軽なスポーツとして人気となっています。登山と比べるとそれほど重装備は必要ないですし、体力も必要とされません。ウオーキングや散歩などの延長として挑戦することも可能なのです。

健康な体作りのために挑戦するのはうってつけのスポーツなのかもしれません。多少の準備は必要ですが、手軽なのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

■トレッキングとは?

トレッキングというのはTREK(意味は移動)を語源とした言葉で、山歩きのことです。登山とは異なっていて、山を登り山頂を目指すわけではありません。歩き続けることで長時間の有酸素運動が続けられるため、健康のための手段として人気となっています。
簡単に言えば、山中を散策するといった感じなのかもしれません。

ですが、慣れてくると、渓流を歩くリバートレックや、積雪の中の歩くスノートレックといったように、季節に合わせたバリエーションがあるので、同じ山でも季節ごとに楽しむことができるのです。

似たようなものとして、ハイキングがありますが、こちらは軽装で特定のコースなどを歩くもの。また、登山の場合は、より本格的な装備で山頂を目指して上るものです。

トレッキングはハイキングと登山の中間のようなものといえそうです。

■トレッキングの装備を揃えよう

登山ほど本格的ではないとは言え、山中を歩くのですからそれなりの装備は必要になります。
まずウエアに関してですが、山は平地に比べると湿気の多い場所が多くなります。さらに夏場には汗の量も多くなるので、どんな天候でも服が湿気を帯びてしまいます。服が湿気を帯びると重くなるだけでなく、不快感も伴います。その結果として、予想以上に体力を消費してしまうのです。

そこで、通気性の良い専用のトレッキングウエアとパンツは用意したほうがよいでしょう。また、着替えの準備も必要になります。実際に湿気を帯びたウエアをキャンプ地等で着替えたときに、乾いた服の気持ちよさなど、普段はあまり気が付かないような日常の喜びを確認できるのではないでしょうか。
アンダーウエアに関しては吸湿性、速乾性にすぐれたものを用意しておけば、夏場の汗でも不快感は少なくなりそうです。また、キャンプ地においては、保温性の優れたアンダーウエアにしておけば安心です。

シューズに関しては最も大切な部分とも言えます。いかに自分に合った靴を準備できるかでトレッキングの楽しさが変わってくるのです。初心者の内は、ハイカットで安全性を確保し、アッパー部分もソウル部分も柔らかく動きやすいものにするのがよさそうです。

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【幼稚園・保育園児】その他の記事

幼稚園・保育園児
もっと見る