注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

通園バッグくらい手作りしたい…でも生地選びから大苦戦なんです

子育て

2019.03.05

20190221tedukuri01子どもが保育園や幼稚園に通い始めると、通園グッズを用意しなければなりません。お弁当箱や水筒は買いそろえる必要がありますが、“バッグや上履き入れ”などは手作りしたいと思うお母さんも多いはず。そこで今回は“手作り通園グッズ”を作るコツや生地選びの方法を、お母さんたちのアドバイスと共に見ていきましょう。

 

<合わせて読みたい人気記事> 入園・入学準備に!初心者ママが購入した納得のミシン

 

手作り通園グッズは難しい!?


3歳の子どもを育てている女性は、保育園への通園に備えて「レッスンバッグやお着替え入れなどを手作りしたい!」と考えています。しかし彼女の裁縫スキルは、“学生時代に家庭科の授業で学んだ程度”と経験豊富ではありません。実際に生地を見に行っても、「どんな生地が通園グッズに適しているのだろう?」「作るうえで何が必要なの…」が全く分からない彼女。1人で悩んでいても行き詰ってしまうので、先輩ママたちに「コツや生地選びのポイントを教えてください!」とアドバイスを求めました。

 

彼女の悩みに対して、裁縫が得意なママたちからさまざまな意見が。生地選びについては「長く使える柄で作るのがおすすめ! 小学生になっても使ってくれるから、シンプルなデザインの生地を選びましょう」「男の子だったら振り回しても破れない“デニム生地”がいいと思います。薄手の生地だと破れてしまうので、なるべく分厚い生地が最適」「柄にこだわりがないなら、“無地・ドット・ストライプ”などが生地の方向をそこまで考えなくていいから作るのが楽ですよ!」「表面がツルツルした汚れにくくて雨に濡れても大丈夫な生地が良い」「生地に迷ったときは、通園グッズの定番・キルティング生地を選ぶのがベスト」といった声が上がっています。

 

>>NEXT 安心の二重構造

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【幼稚園・保育園児】その他の記事

幼稚園・保育園児
もっと見る