注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「息子がおしりを触ります」夫婦のスキンシップが保育園に嵐を呼んだ!!

子育て

2018.11.24

スキンシップを「しない夫婦」の離婚率は、「する夫婦」にくらべてとても高いそうで、スキンシップはある意味「夫婦円満の秘訣」と言えます。とはいえ、子どもの前で日常的に行っていると、とんでもない事件を引き起こすことも…夫婦仲の良さが招いた、爆笑トンデモ事件のお話です。

 

今日〇〇くんとチューしたの(美奈子さん/35/エンジニア)

うちでは4歳の娘の目の前でも、ハグやキスくらいは普通。私も旦那も、娘にも「チューして~」と迫ったりしていたので、あまり気にしていなかったのですが、娘が年中さんになったある日。家族でご飯を食べていると「今日ねー、〇〇くんとチューしたの」との報告が。

shutterstock_65845555

私は(あらま。おませさんね~)なんて思っていたのですが、隣にいた旦那が険しい表情で「チューだけか?」なんて娘にすごんでいるではありませんか。「いつも手つなぐし、ぎゅーもするよ! だいすきだからー」と娘はニコニコ答えます。すると旦那の表情はさらにこわばって…。

その夜、娘が寝た後で夫婦会議が開かれました。「娘の前では手をつなぐまでにしよう」というのが旦那の主張…どうやら娘がおませなことことでアセりを感じたよう。「俺にやっても、ほかの男にはやるな」という嫉妬もあるのかもしれません()

娘にしたら「日常の普通」を、保育園でもそのままやっただけ…でも、あまりよくないかも、と。それ以来、娘の前では「手をつなぐ」までにとどめています。

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【幼稚園・保育園児】その他の記事

幼稚園・保育園児
もっと見る