注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【体験談】怒らない生活、1ヶ月間やってみた

子育て

2017.10.25

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

                       

ライター名:まのり

 

毎日のように繰り返される兄弟ゲンカ、言っても言ってもいうことを聞かない子供たち。ついつい毎日のように怒ってしまいますよね。

 

自分自身でも嫌な気持ちになるので、できるだけ怒らないように努力しますが、やっぱりムリ! 怒る原因は子供たちだと思い、「1ヶ月間、兄弟ゲンカをしなかったら、何かご褒美買ってあげようか?」と提案すると、初めは喜んでいたものの、すぐに「やっぱりやめた。だってムリなんだもん!」と言われてしまいました(汗)。

 

「えっ~、ケンカしなかったらこちらもストレス無いのに」とガッカリしましたが、「自分が怒らないようにすればいいんだ」と考え方を変えて、「じゃあ、母ちゃんがこれから1ヶ月間怒らなかったら、何か自分にご褒美買ってもいい?」と逆に子供に提案。すると「なんでも買ったらいいよ!!」と大喜びの返事が返ってきました。

 

さぁ、ひょんなことから、逆に母ちゃんのスイッチが入り、「1ヶ月怒らない生活」のスタートです。

20171025-1

(パソコンのスクリーンセーバーにしました。)

 

========================================

 

怒るのやめて【1日目】

「怒らない」初日は、まずまずのスタート。

子供たちが機嫌を損ねないと怒らないで済むと思い、好物の食事を準備。子供も「お母さん、怒ったらダメだよ。」などと言ってくれるので、こちらとしてもモチベーションを下げることなく過ごせました。夜に「歯磨きして寝るよ。」と数回行っても遊びに夢中でなかなか寝てくれませんでしたが、多めに見ることができました。

 

怒るのやめて【5日目】

兄弟ケンカが勃発しています。

妹が「お兄ちゃんが叩いた~、お母さん怒ってよ!」と泣き叫んでいます。いつもならイライラしてそのケンカに参戦してしまうのですが、「お互い、相手の嫌なことをしないで、相手の気持ちになって考えてね。」と冷静に言うだけで、あとは知らん顔しました。ケンカに足を踏み入れないことで、怒らないでいいですし、子供同士で解決する力も生まれると思います。

20171025-2

(おもちゃのとりあい勃発です)

20171025-3

(ケンカが始まりそうな・・)

 

怒るのやめて【10日目】

ここまできたら、自分の中では神の域。

子供が何をしようが、冷静にアドバイスをするだけ。怒らないということを意識しているので、いつもなら怒鳴ってしまいますが、ふみとどまることができるようになりました。なんで今まであんなに怒鳴っていたんだろ~と不思議なくらい・・。子供たちからみたら、「お母さん、怒ってるよ」と言いますが、自分的には、注意しているだけです。

 

========================================

 

生理前のイライラも乗り越えた!

いつも生理前はイライラして、いつも以上に怒ってしまい、後から後悔することも多いのですが、怒らないことを意識することで、グッとこらえることができました!自分で自分を褒めたいです!よく「怒る前に一度深呼吸してみて」と書かれた育児書を見ますが、それが自分にもできるようになったみたいです。

 

子供たちにも変化がでてきた!?

いつもは、兄弟ケンカに親の私も参戦してしまい、ケンカがヒートアップしてしまうのですが、私が、「自分たちでどうすればよいか、相手の気持ちで考えて。」としか言わなくなったので、子供たちもケンカを冷静に考えることができるようになりつつある気がします。私に冷静に言われ、長男はいつも黙ってどこかへ行くので、ケンカが大きくなることはなくなりました。

20171025-4

(仲良しが一番です)

 

私も母になり、8年余り。正直怒らないとやってられないと思っていましたが、意識を変えるだけでここまで、怒りをコントロールできることに驚きです。もっと早く気づいていればよかった。有言実行って大事です!

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【幼稚園・保育園児】その他の記事

幼稚園・保育園児
もっと見る