コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

生徒がセンター試験=簡単という認識!?ダメな自分を肯定させた原因は…

子育て

2020.02.15

受験生にとって一大イベントである“センター試験”。誰もが合格を目指して猛勉強しているのかと思いきや、ある学校では“センター試験=簡単”というちょっとした勘違いが起きています。その原因とは一体…?

“センター試験=簡単”と認識している理由には…

事の発端は、非進学校に勤める“とある教師の発言”。その学校ではセンター試験の校内平均点が全国平均に届いていないにも関わらず、多くの生徒が「センター試験=簡単」と認識しているそうです。ではどこからその自信がきているのかというと、生徒曰く“YouTubeでそう言っていたから”。

 

現在YouTubeにはあらゆる動画がアップされており、勉強に役立つ“学習系動画”とよばれるものもたくさんあります。もちろん上手く活用すれば有意義な学習が見込めますが、今回のように“ダメな自分を肯定する材料”にしてしまうケースも珍しくありません。

 

ネット上では「元から楽だと思っていて動画を見たのか、動画を鵜呑みにして楽だと思ったのか」「『センター取れなくても、二次で逆転できる』ってよく言うけど、センター取れないやつが二次を取れるわけないよね」といった声が。またYouTubeだけでなく、「都合の良い成功談を真に受けて勉強をダラける人はよく見かけた」「ネットの掲示板を見て、『MARCHは3カ月勉強すれば余裕』って言ってる人は結構いたよ」という意見も数多く寄せられました。

 

>>NEXT YouTuberは担任よりも信頼される存在!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【受験】その他の記事

受験
もっと見る