注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

大容量バッテリーが自慢のギュット・ミニ・EX

子育て

2018.07.17

2018.07.18

ギュット・ミニ・EXは、子どもを安全に乗せられるチャイルドシートが付いた電動アシスト自転車ということだけでなく、大容量のバッテリーで充電の回数を大幅に減らせるのも魅力です。その他にも、たくさんの魅力が詰まったギュット・ミニ・EXを紹介します。

●大容量の20Ahバッテリー

9

ギュット・ミニ・EXのバッテリーは、コンパクトなサイズで20.0Ahを実現しています。そのため、走行距離や走行時間がかなり延び、フル充電した場合は、パワーモードで約63km、オートマチックモードで約76km、そして、ロングモードでは約100kmも走行できるのです。これだけ大容量なので、長い時間走行したり遠出したりしても、途中でバッテリーが切れてしまう心配はないでしょう。 また、バッテリーは大容量ですがコンパクトなので、フレームサイズを低床化することができ、乗り降りしやすく小柄なお母さんでも安定して走行できます。

●運転しやすさと安全性を追及したフロントチャイルドシート

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【グッズ】その他の記事

グッズ
もっと見る