注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

Aprica (アップリカ) 「ラクーナライト」は品質への自信はトップクラス

子育て

2018.07.25

使いやすさと機能性を兼ね備えたa型ベビーカーは人気ですが、使用対象が1ヶ月~36ヶ月になっているものが多く、故障や破損が起こってしまって途中で修理に出したリ買い替える必要が出て来る場合もあります。

Aprica (アップリカ) 「ラクーナライト」なら、使用対象上限の36ヶ月まで保証がつきますので安心して使うことが出来ます。こうした長期保証は品質や機能への自信があるからこそ行なうことが出来るものです。その自信を探ってみることにしましょう。

BabyCar2

◆自信その1【軽量なのに丈夫】

 

このモデルは重さ4.9kgと軽量ですが、高剛性フレームでボディのグラつきを抑えサスペンション効果を発揮する「マルチショックレス構造」を採用しています。

ボディにグラつきがあるとお子さんの成長に伴ってベビーカーの走行が難しくなってきますが、このモデルは高剛性フレームを実現した丈夫なボディになっていますので、長期間の使用に十分応えることが出来ます。

機能面では車体の振動を軽減し、赤ちゃんの首や背中をシッカリと支えることをコンセプトに設計されていますので、安心してお使い頂くことが出来ます。

◆自信その2【キャリートラベルシステムでラクラク移動】

 

この「キャリートラベルシステム(CTS)」は、このモデルの最大の特徴と言えるかも知れません。抱っこ紐のままベビーカーにセットすることが出来ますので、赤ちゃんの乗せ換えをスムーズに行なうことが可能です。

電車やバスでの移動が多い方や、階段での対応に困ったことがある方にとってCTS機能は使ってみたい機能と言えるのではないでしょうか?

軽量タイプのベビーカーでも片手で赤ちゃんを抱っこしたまま階段を上り下りするのは多少の不安が伴うものです。

抱っこ紐でシッカリと抱えることが出来ればより安全に安心して移動することが可能になります。また、CTS機能を利用することで、電車やバスでの移動の際に赤ちゃんを素早く乗せ換えを行なうことが可能になります。

◆自信その3【成長に合わせた調整と快適さを実現】

 

ベビーカーを長く使うことを考えればお子さんの成長に合わせた使用を想定した作りになっていることと快適さを実現していることは重要になって来ます。

このモデルでは、お子さんの成長に合わせて調整を行なうことが出来る股ベルトと足のせサポートを装備しています。

また、快適に過ごすことが出来るように53cmのハイシート構造、紫外線を99%以上カットする「カプセルマルチフード」の装備、放熱効果や反射熱効果のある「Wサーモメディカルシステム」をシートに採用しています。

Aprica (アップリカ) 「ラクーナライト」の品質と機能への自信について探ってきましたが、他社製品と差別化を図るための工夫と自信をお分かり頂けたのではないでしょうか?

修理期間中は代替品の無料貸し出しも行なっていますので、安心して購入して使用することが出来そうですよね。

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【グッズ】その他の記事

グッズ
もっと見る