コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

オシャレママに人気!かわいい×使いやすい「ベビーワゴン」で快適お世話生活を!

子育て

2019.09.15

 


■ベビーワゴンにオススメのアイテム3選

ベビーワゴンは、市販のワゴン型収納アイテムを使って、自分自身の発想と工夫で作り上げていくことになります。ベビーワゴン用アイテムとして、使い勝手の良い人気商品を5つ紹介します。

★RASKOGキッチンワゴン(IKEA)
https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/10216537/

ワゴン型収納アイテムの人気のもととなったのが、こちらのキッチンワゴンです。オシャレで手ごろなアイテムを多数販売している、IKEAの人気商品となっています。

45×35×78センチの3段ワゴンとなっており、中段のみ高さ調整が可能です。ホワイトやベージュ、ブラックといった定番カラーのほか、ターコイズやブラウン、ライトピンクやライトグリーンなども人気を集めています。

ベビーワゴンとして活用するなら、赤ちゃんらしい可愛らしいカラーをチョイスするのもオススメです。部屋の印象を、優しく明るいものにしてくれるでしょう。

★バスケットトローリー(山善)
https://item.rakuten.co.jp/e-kurashi/26629/

IKEAのワゴンにそっくりな、こちらのアイテムのサイズは、46×38×81センチです。若干大きめで、収納力が高いところが嬉しいポイントですね。

またこちらは、3段全てが2.5センチきざみで高さ調整可能となっています。入れたいものに合わせて、微妙な調整を行うことができますよ。

★スチールワゴントロリ(ニトリ)
https://www.nitori-net.jp/ec/product/8791131s/?ptr=item

ニトリの製品は、46×38×87センチで、専用の小物入れが付属しています。3段全てが位置調整可能なので、使い勝手も良いと言えるでしょう。

ただしカラーバリエーションは、白のみとなっています。ほかのカラーを選択したい場合には、他社製品を検討してみてくださいね。

★ワゴン内を小分けできるアイテムも必須

ワゴン型収納アイテムを使い勝手の良いベビーワゴンに変身させるためには、ワゴン内に「片付けやすく取り出しやすい収納システム」を作る必要があります。ワゴンさえ購入すればOKと考えるのではなく、ワゴン内を整理収納するためのボックスなども、一緒に買い求めてみてください。

百円ショップなどでも見かける、プラスチックのケースは、ベビーワゴンとの相性も抜群です。内部に仕切りがついたものを選べば、細かなアイテムが行方不明になることもありません。また取っ手がついた収納アイテムを選べば、「ワゴンの中から一部分のみを別の場所へと移動させる」という行為も、非常に手軽にできるようになります。

IKEAのワゴンを選択する場合、IKEAの収納アイテムとの相性が抜群です。お店でサイズ感を確かめながら、あれこれと検討してみてはいかがでしょうか。


■まとめ

お世話グッズをまとめたベビーワゴンを作ることで、毎日のちょっとしたストレスを軽減できます。

赤ちゃんを迎えるための準備の一つとして、ぜひベビーワゴンの導入についても、検討してみてくださいね。

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【グッズ】その他の記事

グッズ
もっと見る