コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ベビーカーはいつまで使う?メリットとデメリット!

子育て

2019.08.11


■意外と危ないベビーカー!

平らな道で、ずっと子供を乗せて押せるならベビーカーは便利ですよね。ですが、平らな道ばかりではありませんし、公共交通機関を利用する時や階段を使わなければならない時は、子供を抱かなければならないのにベビーカーも持たなければならなくなりますよね。

子供を抱いてベビーカーを持って階段を上ったり下りたりするのは大変危険ですし、公共交通機関等では、車輪で他の人の足を踏んでしまったり、満員ですとベビーカーの大きさでトラブルの原因にもなりかねません。

お出掛けする場所や時間帯、その時々の状況に合わせて使用したほうが良いです。


■何といっても負担が減る!

ベビーカーの最大のメリットといえば、何といっても気軽にお出掛けができるということですね。

身体に持病を持っているお母さんはなおさらベビーカー無しではお出掛けもままならないですし、赤ちゃんのオムツや着替え、ミルクセット等の荷物に、買い物した荷物も全てベビーカーに乗せることができて、お母さんやお父さんの負担は一気に減ります。

ベビーカーがあればこそ、お出掛けしようという気持ちにもなるかもしれません。赤ちゃんにとってお出掛けは気分転換にもなりますし、動いてる車や咲いている花々、たくさんの人の声に動いてる雲、頬をなでる風等、赤ちゃんの視覚や聴覚、嗅覚を刺激してくれます。

家では見られない景色を見られることは、とても良いことですね。ベビーカーで積極的に気軽にお出掛けできることは赤ちゃんのもお母さんのも嬉しいことですね。

 

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【グッズ】その他の記事

グッズ
もっと見る