コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

オリラジ・中田さん「悩んでいる親御さんに読んで欲しい」 翻訳を手掛けた絵本が話題に

子育て

2019.02.06

中田さん流の寝かしつけ術とは?


中田さんは、子煩悩パパとしても知られています。2017年4月に、奥さんの福田萌さんは「子煩悩なのがいい!」というタイトルでブログを更新。「うちのパパは何を隠そう子煩悩です」と綴り、「ここのところ多忙でかなりお疲れのようなのですが 娘に会えた日は全力で娘を可愛がり 疲れていてもお風呂に一緒に入り、2カ月の息子にも『モッチモチになったね~』と声をかけ、最後は電池切れしてバタンキューとしている…」と明かしました。

 

また2016年には福田さんがブログで、中田さん流の寝かしつけ術を公開して話題に。中田さんいわく“寝る前に行う読み聞かせ”には、「布団に入って体をあたため、体温を緩やかに上昇させて睡眠を誘い出す原理」があるそう。そのため寝かしつけをする際は「子どもを布団に閉じ込めて、体温を逃がさないのが大事」だと福田さんに伝授。

 

福田さんは娘さんが布団から出入りする“アクティブ読み聞かせ”で寝かしつけてましたが、中田さんの方法を実践してみることに。娘さんを毛布で包んだ後、福田さんは「ママが取ってきてあげるから、好きなのをリクエストしてね~」と絵本のリクエストを受けつけ。すると今までは“3冊×3リピート”や“10冊連続リレー”など、終わりが見えなかった寝かしつけが2冊目の最後の方で終わったといいます。

 

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【For Men】その他の記事

For Men
もっと見る