2018.10.13

空港に保育園まで!?子連れ旅行で利用すべき空港の無料サービスまとめ

shutterstock_742729000

秋の連休、飛行機を利用して帰省や旅行した人も多いと思います。でも、意外と知られていないのが、子連れファミリーを対象とした空港や航空会社独自のサービス。

無料のサービスもたくさんあるので、子連れファミリーは利用しないともったいないですよ!

 

ベビーカーのレンタル


ベビーカーはそれ自体が荷物になるので、到着後は車での出迎えやレンタカーなどの交通手段であれば、あえて持っていかないという選択肢もあります。

 

ただ、空港へは国際線なら少なくとも飛行機の出発時刻2~3時間前には着いておきたいですし、国内線でも、LCCの場合は1時間前到着がマスト。荷物も多いのに、空港で2時間以上も赤ちゃんを抱っこして歩くのは大変ですよね。

 

でも大丈夫!国内の主要な空港では、無料でベビーカーの貸し出しを行っています。ただし、本来は「見学・見送り」の利用者対象のため、国際線では出国審査の手前で返却しなければなりません。

 

赤ちゃんが眠ってしまった時などは搭乗口までベビーカーで進みたい…という場合、各航空会社でもベビーカーのレンタルサービスを実施しているのでそちらを利用しましょう。

 

なお、どちらも台数には限りがあります。事前に予約可能であれば予約しておき、予約できない場合は空港に着いたら早めにカウンターへ申し出るようにしましょう。

 

>>NEXT 各空港にはベビールームも完備

高谷 みえこ

ライター歴15年。大手企業サイトなどで執筆を行う。得意分野は女性・主婦向けの記事。育児ポータルサイトでは新米ママのお悩み相談コーナーで回答者を務めた実績を持つ。