2019.09.15

ベビー用品を賢く揃えるコツ「新古品や未使用レンタルもあり!?」

赤ちゃんが生まれると、「ベビー用品を揃えるのって意外とお金がかかる!」と感じることがありますよね。実際にベビー用品の中には、使用期間が短いわりにコストがかかるものも少なくありません。

 

限られた予算をより優先順位が高いことに割り当てられるように、ベビー用品を賢く揃えるコツをご紹介します。

 

■先輩パパ・ママに聞いてみる


生まれてきた赤ちゃんは、あっという間に成長していくもの。それに伴って、必要なベビー用品は次から次へと変わってきます。「大物を張り切って揃えたけれど、実際に使用した期間は非常に短かった!」なんて感じているパパやママは、決して少なくないのです。

 

これらの情報は、やはり身近な先輩パパ・ママに聞くのが一番です。

 

また、ベビー用品の中には、出産祝いとしていただくものも少なくありません。

「おくるみやロンパースなどはもらう機会が多いので、はじめはお気に入りのものを最低限用意すれば」など、リアルな情報をもらえるかもしれません。

 

先輩パパ・ママのお子さんが成長していれば、産後に必要なベビー用品のお下がりを譲ってくれる可能性もあります。常時肌に身に付けるものだと、いくら綺麗でも抵抗感がある人もいますが、例えばベビーベッドのフレームやバウンサーなどであれば、お下がりで対応するのもひとつの手かもしれません。

 

>>NEXT ネットショップで新古品を探す

富樫 真由美

富樫真由美
保育の仕事をしながら子育てをした経験を活かし、ライターをしています。