2019.09.14

共働きでも大丈夫!無理なくできる子どもの習いごと4つ

子どもの興味・関心・好奇心を広げていくために、効果的だと言われているのが習い事です。子どもがある程度大きくなってくると、「何をやらせようかな!?」なんて迷うママも多いのではないでしょうか。

とはいえ共働き家庭にとっては、付き添いや送迎など、なかなかハードルが高いのも事実ですよね。そこで今回は、共働き家庭でも無理なくスタートできる、オススメの習い事を4つ紹介します。


■スイミング

子どもの習い事として人気の高い、スイミング。泳ぐためのテクニックを、コーチのもとでしっかりと身につけられるほか、体力作りにつながる点も人気を集めています。

そんなスイミング、共働き家庭にとって重要なのは、ずばり「送迎がある」ということです。スイミングが人気の習い事だからこそ、バスで子どもを送り迎えしてくれるスクールも多く、親にとっても「子どもが一人で行って帰ってくることができる」というメリットがあります。

また通っている子どもの数が多いスイミングスクールの場合、必然的に開講されるクラス数も多くなります。「平日のちょっと遅めの時間」や「週末の午前中」など、共働き家庭にとってちょうど良いクラスの数も増えていくでしょう。

スイミングスクールを選ぶときには、送迎バスの止まる場所や自宅からの距離についても考慮しましょう。子ども一人で通うことに無理がないかどうか、事前にチェックしておくと安心です。

 

富樫 真由美

富樫真由美
保育の仕事をしながら子育てをした経験を活かし、ライターをしています。