2019.08.23

用意はしたけど…。あまり使わなかったベビー用品3選

新米ママの皆さんの中には、これから生まれてくる可愛いわが子のため「いろいろ用意してあげたい」とベビー用品選びをしている方もいるのではないでしょうか。

しかし、さまざまなベビー用品があるため、「全部揃えたほうが良いかな?」「何を揃えたらいいのだろう」と迷っている方も少なくないはず。いろいろリストアップして準備をすすめたいところですが、ベビー用品は種類もさまざまです。

便利なものがたくさんありますし、なによりベビー用に作られているものですから、やはりベビー用のものを購入して揃えた方がいいのではないか?と考えている方もいるのではないでしょうか。

そこで、先輩ママ達が「用意はしたけど実際はあまり使うことがなかった」というベビー用品についてご紹介いたします。代用できるものもあるので、ぜひ用意をする前に参考にしてみてください。


■ベビーバス

先輩ママさん達の意見で多いのが、この「ベビーバス」です。あまり使用しなかったという理由として、「お湯を張るのが大変」「温度調整が大変」「場所をとる」などがあげられていました。

ベビー用であってもある程度大きさがあるものなので、保管場所はある程度スペースが必要ですし、お湯を張るのも意外と大変なのだとか。そして生まれたばかりの赤ちゃんを沐浴させるわけですから入れる時も慎重になりますよね。

沐浴に適している温度は38℃前後が最適といわれていますが、お湯が冷めてしまうと赤ちゃんが風邪をひいてしまうかもしれませんので温度管理も大切なこと。そのような面もあり、次第に一緒に浴槽に入ることが増えたという方も少なくないようです。

生まれたばかりの赤ちゃんを、浴槽に入れるのは不安という方もいると思います。そんな方は、やはりベビーバスが必要かと思われますが、沐浴させる期間はだいたい生後1カ月前後ですので、レンタルサービスを利用する、洗面台をベビーバスとして代用するなどの方法もあります。

沐浴は赤ちゃんの体を清潔に保つため、あせも・湿疹や、オムツかぶれを防ぐために毎日欠かせないことです。ご家庭の状況にあった方法で沐浴をしてあげてください。

 

富樫 真由美

富樫真由美
保育の仕事をしながら子育てをした経験を活かし、ライターをしています。