2016.08.18

共働き家族夫婦円満のための共有アプリ

【この記事は、CHANTOママライターによるウェブ限定記事です】

 

ライター名:松村ひとみ

 

毎日の仕事、子育て、家事、やろうと思えばやることはキリがなく、時間がなくなって気づけば夫婦のコミュニケーションがとれていなかったというのはどこの家にもあることと思います。

会話する時間はなくても情報などを共有することって大事だと思います。
今回は夫婦円満のために活用しているアプリをご紹介したいと思います。


・スケジュール管理アプリ

今日は飲み会で夕飯いらない。
わかった時点でいってよ!と思いますよね?
うちはそれでよく喧嘩していました。そして、いった、いわないで何回もめたことか。
そのため導入したアプリは「urecy」です。

 

20160818-1

スケジュールが共有できます。
そして確認したかどうかもわかります。
そのためいった、いわないがなくなりました。

月ごとに予定確認できるので見やすいです。

20160818-2

 

・写真アルバム作成アプリ

我が家は「nohana」を使っています。

20160818-3

送料のみで毎月アルバムを作成できるので、通勤中にさくっと毎月作成しています。
こんなことがあった、こんなところにいったと毎月振り返ることで子どもの成長を感じることができるのはもちろん、またこれ食べたいねやまたここいきたいねと休日の計画を立てるきっかけになったりもします。

またたくさんの写真も月ごとに整理できるので写真の整理にもなります。写真ってとって終わり、になりがちではありませんか?

共働き夫婦は毎日忙しく、なかなか会話も難しかったりします。
何でも共有化することによって、円満にいくのでは?と思います。
そのためには便利なアプリの活用、いい手段だと思います。

 

ちゃんと 編集部

働くママ向けのメディア『CHANTO』の編集部。月刊誌『CHANTO』で掲載された記事や編集部が独自に取材した記事をご紹介します。