2019.02.17

閲覧注意!?妻には言えない…夫がセックスを避ける本当の理由

疑われすぎて逆にセックスをしたくなくなる

仕事の疲れなど、セックスに応えられない理由がちゃんとあるにもかかわらず、「浮気しているんじゃないか」と疑われてしまうことが怖くてセックスどころではなくなった、という旦那さんも。本当に後ろ暗いところは何もないのに、あまりに疑われ糾弾されすぎて、奥さんに対する愛情よりも怖さや面倒くささが勝ってしまうんですね。

確かに、旦那さんがセックスに応えてくれない日が続くと不安になってしまう気持ちもよくわかります。ただ、証拠や確信もないのに本人に対して浮気を疑うようなことは言わない方が良いですね。セックスレスにつながるだけではなく、夫婦関係そのものに大きな亀裂が走ってしまうきっかけとなってしまいます。

ロマンティックなムード作りが面倒くさい

女性の多くは、好きな人と過ごすときにはロマンティックな雰囲気を求めてしまうものです。素敵なデートへ連れて行ってくれたり、おいしいごはんを食べに行ったり……そういうことで気持ちが盛り上がり、セックスも楽しめるという人は多いですよね。

ただ男性の側からすると、そうやって女性の機嫌を取りセックスへ持ち込むという作業はとても面倒なものでもあります。恋人期間中ならまだ頑張れますが、結婚して数年も経つとそういう雰囲気作りは面倒くさいという気持ちが勝ってしまう男性も多いよう。「性欲はひとりで解消する方が楽」という考えに至ってしまう人も少なくありません。

奥さんに対して性欲がわかなくなっている

46-2

女性からするとかなりショックな意見ですが、「今更妻に性欲がわかない」という男性も一定数います。例えば年齢を重ねてしまったこと、長年一緒にいて慣れてしまったこと、パートナーとして完全に家族になってしまったことなど、原因は人によって様々ですが、とにかく女性として見られなくなっているというわけですね。

家族としてはとても感謝していて好意も持っているけれど、セックスをする気にはならないという男性は案外多いです。加えて、妻が年齢を重ねるということは自分も同様に歳を取っているわけですから、そもそもの性欲が薄くなっているということもあります。

「子供を作るべき」というプレッシャーがストレスに

夫婦間のセックスに関する話題において、避けて通れないのが「子作り」の話です。

奥さんや実家のご両親、親戚の方々など、周囲の人たちから子供はまだかとせっつかれ続けてすっかり嫌な気持ちになってしまった、という男性もいます。子供を作るタイミングについては旦那さんの側にも理想が多少なりともあるでしょうから、あまり執拗に求めたりせっついたりするのは逆効果になりそうです。一方的に求めるのではなく、子供を作る時期について話し合う場を設けてお互いの気持ちをすり合わせておけばセックスレス化は避けられそうですね。

≪ BACK 1

2

富樫 真由美

富樫真由美
保育の仕事をしながら子育てをした経験を活かし、ライターをしています。